THEアニメ動画! 最新・更新記事

機動戦士ガンダム 第6話 ガルマ出撃す

機動戦士ガンダム 第5話 大気圏突入

機動戦士ガンダム 第4話 ルナツー脱出作戦

Dr.スランプ アラレちゃん 第6話 先生がくるよ!/アラレ誘かいされる!

Dr.スランプ アラレちゃん 第5話 クマさん友だち!!/新発明! デカチビ光線銃

Dr.スランプ アラレちゃん 第4話 おや?! 男の子? 女の子?/お使いガッちゃん

北斗の拳 第6話 悪魔の手配書 七つの傷の男を狙え!

北斗の拳 第5話 地獄に咲くか愛の炎・おまえはもう死んでいる!!

北斗の拳 第4話 ブラッディクロスを撃て!! 秘拳・柔破斬

宇宙戦艦ヤマト 第6話 氷原に眠る宇宙駆逐艦ゆきかぜ!!

宇宙戦艦ヤマト 第5話 浮遊大陸脱出!!危機を呼ぶ波動砲!!

宇宙戦艦ヤマト 第4話 驚異の世界!!光を飛び越えたヤマト

ドラゴンボール 第6話 真夜中の訪問者たち

ドラゴンボール 第5話 つよくて悪い砂漠のヤムチャ

ドラゴンボール 第4話 人さらい妖怪ウーロン

新世紀エヴァンゲリオン 第3話 鳴らない、電話

新世紀エヴァンゲリオン 第2話 見知らぬ、天井

新世紀エヴァンゲリオン 第1話 使徒、襲来

ルパン三世 1st series 第3話 さらば愛しき魔女

ルパン三世 1st series 第2話 魔術師と呼ばれた男

ルパン三世 1st series 第1話 ルパンは燃えているか・・・・?!

頭文字D First Stage 第3話 ダウンヒルスペシャリスト登場

頭文字D First Stage 第2話 リベンジ宣言!ほえるターボ

頭文字D First Stage 第1話 究極のとうふ屋ドリフト

ワンピース ONE PIECE 第3話 モーガンVSルフィ!謎の美少女は誰?

ワンピース ONE PIECE 第2話 大剣豪現る!海賊狩りロロノア・ゾロ

ワンピース ONE PIECE 第1話 俺はルフィ!海賊王になる男だ!

シティーハンター 第3話 愛よ消えないで! 明日へのテンカウント

シティーハンター 第2話 私を殺して!! 美女に照準は似合わない

シティーハンター 第1話 粋なスイーパー XYZは危険なカクテル

ウルトラマン 第3話 科特隊出撃せよ

ウルトラマン 第2話 侵略者を撃て

ウルトラマン 第1話 ウルトラ作戦第一号

機動戦士ガンダム 第3話 敵の補給艦を叩け

機動戦士ガンダム 第2話 ガンダム破壊命令

機動戦士ガンダム 第1話 ガンダム大地に立つ!!

Dr.スランプ アラレちゃん 第3話 タイムスリッパーで大冒険/なんのタマゴ?!

Dr.スランプ アラレちゃん 第2話 アラレちゃん学校へ/アレッ! …がない

Dr.スランプ アラレちゃん 第1話 アラレちゃん誕生/オーッス! お友だち

北斗の拳 第3話 光なき街に孤拳が燃えた! 爆殺五指烈弾

北斗の拳 第2話 必殺残悔拳!! 不毛の荒野に明日をみた!!

北斗の拳 第1話 神か悪魔か!? 地獄にあらわれた最強の男

宇宙戦艦ヤマト 第3話 ヤマト発進!!29万6千光年への挑戦!!

宇宙戦艦ヤマト 第2話 号砲一発!!宇宙戦艦ヤマト始動!!

宇宙戦艦ヤマト 第1話 SOS地球!!甦れ宇宙戦艦ヤマト

ドラゴンボール 第3話 亀仙人のキント雲

ドラゴンボール 第2話 あらららー!タマがない!

ドラゴンボール 第1話 ブルマと孫悟空

妖怪ウォッチ 第6話 妖怪メラメライオン/妖怪ネガティブーン/じんめん犬Part5/禁断のお泊り会

妖怪ウォッチ 第5話 妖怪まぼ老師/おはらいしよう!/じんめん犬Part4

PR

アニメ/特撮 タイトル
PR
THEアニメ動画! 最新・更新記事
  • THEアニメ動画!
次のページ >>
ブログランキング
↓このアニメが気に入ればポチポチポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング
↑このアニメが気に入ればポチポチポチッと応援お願いします!

機動戦士ガンダム 第6話 ガルマ出撃す


entry-79


機動戦士ガンダム 第6話 ガルマ出撃す

解説:『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』に続く日本サンライズのオリジナル作品第3作(ロボット第1期3部作の3作目)として、富野喜幸を監督に据え、玩具メーカーのクローバーをメインスポンサーとして企画・制作された。対象年齢を従来より引き上げた、ロボットものとしては最初のジュブナイルアニメである。
ロボットアクション以上に、主人公の社会的成長が物語の主軸に据えられている。また、戦争を舞台としたリアリティに富んだ人間ドラマと、ロボットを「モビルスーツ」と呼ばれる兵器の一種として扱う設定を導入したことで、1980年代初頭から半ばにかけての、後に“リアルロボットもの”と称されることになる一連のロボットアニメ変革の先駆けとなった。
なお、本作は後に続々と制作されていく『ガンダムシリーズ』と呼ばれる一連の作品群の第1作であることから、初代ガンダム、ファーストガンダムの異名で呼ばれることも多い。

ストーリー:宇宙世紀とニュータイプ
本格的な宇宙進出を前に、人類は国家の垣根を越えて統一。年号を宇宙世紀に改めると共に議会制民主主義形態をとる地球連邦政府が発足した。連邦政府は資源の枯渇と地球環境の悪化を理由に人類の大半をスペースコロニーに強制的に移住させる計画を実行。ラグランジュポイントに7つのサイドが建設され、100億を超える総人口の大半がそこで暮らすようになる。だが、特権階級化した連邦政府関係者はなおも地球に留まり、宇宙生活者(=スペースノイド)を地球から支配するという不自然な構造が出来上がる。地球から最も遠く離れたサイド3ムンゾコロニーに一人の革命家が誕生する。彼の名はジオン・ズム・ダイクン。元は大学教授で、新たな生活環境を得たことで人類は革新を遂げ、遠からぬ未来にニュータイプ(NT)という超越者が誕生するであろうという「ニュータイプ(出現)論」を提唱していた人物だった。やがて彼の唱えた主張は強制移住に不満を抱き、心の底では地球への帰還を強く望み、スペースノイドとして差別されることが結果的に歪んだ選民思想へと繋がり、連邦政府が強行した強制移民政策の真の目的は増えすぎた人口を減らすための「棄民政策」であるとし、事実上の植民地生活者であるスペースノイドは自治権を確立し、連邦政府から独立するべきだという政治運動に高まっていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“機動戦士ガンダム 第6話 ガルマ出撃す”の続きを見る!≫

関連記事
スポンサーサイト

☞ 関連記事

機動戦士ガンダム 第5話 大気圏突入


entry-78


機動戦士ガンダム 第5話 大気圏突入

解説:『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』に続く日本サンライズのオリジナル作品第3作(ロボット第1期3部作の3作目)として、富野喜幸を監督に据え、玩具メーカーのクローバーをメインスポンサーとして企画・制作された。対象年齢を従来より引き上げた、ロボットものとしては最初のジュブナイルアニメである。
ロボットアクション以上に、主人公の社会的成長が物語の主軸に据えられている。また、戦争を舞台としたリアリティに富んだ人間ドラマと、ロボットを「モビルスーツ」と呼ばれる兵器の一種として扱う設定を導入したことで、1980年代初頭から半ばにかけての、後に“リアルロボットもの”と称されることになる一連のロボットアニメ変革の先駆けとなった。
なお、本作は後に続々と制作されていく『ガンダムシリーズ』と呼ばれる一連の作品群の第1作であることから、初代ガンダム、ファーストガンダムの異名で呼ばれることも多い。

ストーリー:宇宙世紀とニュータイプ
本格的な宇宙進出を前に、人類は国家の垣根を越えて統一。年号を宇宙世紀に改めると共に議会制民主主義形態をとる地球連邦政府が発足した。連邦政府は資源の枯渇と地球環境の悪化を理由に人類の大半をスペースコロニーに強制的に移住させる計画を実行。ラグランジュポイントに7つのサイドが建設され、100億を超える総人口の大半がそこで暮らすようになる。だが、特権階級化した連邦政府関係者はなおも地球に留まり、宇宙生活者(=スペースノイド)を地球から支配するという不自然な構造が出来上がる。地球から最も遠く離れたサイド3ムンゾコロニーに一人の革命家が誕生する。彼の名はジオン・ズム・ダイクン。元は大学教授で、新たな生活環境を得たことで人類は革新を遂げ、遠からぬ未来にニュータイプ(NT)という超越者が誕生するであろうという「ニュータイプ(出現)論」を提唱していた人物だった。やがて彼の唱えた主張は強制移住に不満を抱き、心の底では地球への帰還を強く望み、スペースノイドとして差別されることが結果的に歪んだ選民思想へと繋がり、連邦政府が強行した強制移民政策の真の目的は増えすぎた人口を減らすための「棄民政策」であるとし、事実上の植民地生活者であるスペースノイドは自治権を確立し、連邦政府から独立するべきだという政治運動に高まっていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“機動戦士ガンダム 第5話 大気圏突入”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

機動戦士ガンダム 第4話 ルナツー脱出作戦


entry-77


機動戦士ガンダム 第4話 ルナツー脱出作戦

解説:『無敵超人ザンボット3』、『無敵鋼人ダイターン3』に続く日本サンライズのオリジナル作品第3作(ロボット第1期3部作の3作目)として、富野喜幸を監督に据え、玩具メーカーのクローバーをメインスポンサーとして企画・制作された。対象年齢を従来より引き上げた、ロボットものとしては最初のジュブナイルアニメである。
ロボットアクション以上に、主人公の社会的成長が物語の主軸に据えられている。また、戦争を舞台としたリアリティに富んだ人間ドラマと、ロボットを「モビルスーツ」と呼ばれる兵器の一種として扱う設定を導入したことで、1980年代初頭から半ばにかけての、後に“リアルロボットもの”と称されることになる一連のロボットアニメ変革の先駆けとなった。
なお、本作は後に続々と制作されていく『ガンダムシリーズ』と呼ばれる一連の作品群の第1作であることから、初代ガンダム、ファーストガンダムの異名で呼ばれることも多い。

ストーリー:宇宙世紀とニュータイプ
本格的な宇宙進出を前に、人類は国家の垣根を越えて統一。年号を宇宙世紀に改めると共に議会制民主主義形態をとる地球連邦政府が発足した。連邦政府は資源の枯渇と地球環境の悪化を理由に人類の大半をスペースコロニーに強制的に移住させる計画を実行。ラグランジュポイントに7つのサイドが建設され、100億を超える総人口の大半がそこで暮らすようになる。だが、特権階級化した連邦政府関係者はなおも地球に留まり、宇宙生活者(=スペースノイド)を地球から支配するという不自然な構造が出来上がる。地球から最も遠く離れたサイド3ムンゾコロニーに一人の革命家が誕生する。彼の名はジオン・ズム・ダイクン。元は大学教授で、新たな生活環境を得たことで人類は革新を遂げ、遠からぬ未来にニュータイプ(NT)という超越者が誕生するであろうという「ニュータイプ(出現)論」を提唱していた人物だった。やがて彼の唱えた主張は強制移住に不満を抱き、心の底では地球への帰還を強く望み、スペースノイドとして差別されることが結果的に歪んだ選民思想へと繋がり、連邦政府が強行した強制移民政策の真の目的は増えすぎた人口を減らすための「棄民政策」であるとし、事実上の植民地生活者であるスペースノイドは自治権を確立し、連邦政府から独立するべきだという政治運動に高まっていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“機動戦士ガンダム 第4話 ルナツー脱出作戦”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

Dr.スランプ アラレちゃん 第6話 先生がくるよ!/アラレ誘かいされる!


entry-76


Dr.スランプ アラレちゃん 第6話 先生がくるよ!/アラレ誘かいされる!

解説:当時アニメ映画プロデューサーだった今田智憲が、「Dr.スランプ」のアニメ化を指示し、主な製作会社はもとより、在京キー局までもがアニメ化権利を巡って争奪戦を繰り広げたが、ジャンプ編集部と鳥山明はどちらかといえば乗り気ではなかった。当時多くの出版社がそう考えていたように、読者がアニメを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ちるのではないかと懸念したためである。
その様な状況の中、フジテレビは当時編成局長の職にあった日枝久が何度も集英社を訪ねて要請したというほどの熱烈なオファーを続け、その熱意に集英社側が応える形でアニメ化が許諾された。また、この際にはテレビ局の局長級幹部]が繰り返し訪れたことで、ついには集英社側の経営陣もことの成り行きを傍観していられなくなり、最終的には「もはや、雑誌編集部とテレビ局のアニメ部門の問題ではなく、集英社とフジテレビの全体の問題である」として、事実上の経営判断という形でフジテレビでのアニメ化を許諾したというエピソードがある

ストーリー:ウンチが毎回のように登場するなどの点で日本PTA全国協議会から非難されていため、初期はウンチをつついたりウンチを持つなどのシーン描写はかなり抑えられており、ウンチをとぐろを巻いたヘビに変更するなどの対処したり、アラレが「みっちゃんみちみち」を歌う場面も歌詞が差し替えられていた。しばらくして大っぴらに描写されるようになったが、色をピンクやオレンジなどにして不潔感を抑える工夫をしている。原作で、ブビビンマンがウンチを食うシーンが3回ほどあるが、本作では、カットしたり、他のキャラに変更している。原作の新婚旅行に登場したキャラクターの顔は黒だが、本作ではトマトのようなキャラクターに変更している。
原作では、千兵衛とみどりが結婚→摘一家が登場→ニコチャン達が星に帰るという流れだが、本作では、摘一家が登場が先で、その後、ニコチャン達が星に帰るという流れになっているため千兵衛とみどりの結婚は原作よりも遅くなっている。 
オボッチャマン登場からキャラメルマン7号登場、アラレとオボッチャマンの修理までは続けてだが、本作では、オボッチャマン登場関連の話とキャラメルマン7号登場までの間がある。
原作では、時間経過は現実にあわせてあり、キャラクターの年齢も時間経過と合わせていたが、本作では、第179話 『ウッカリ高校三年生』(1985年10月31日放送)で原作者が現在の年齢を発表するまで、原作初期の年齢の状態だった。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“Dr.スランプ アラレちゃん 第6話 先生がくるよ!/アラレ誘かいされる!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

Dr.スランプ アラレちゃん 第5話 クマさん友だち!!/新発明! デカチビ光線銃


entry-75


Dr.スランプ アラレちゃん 第5話 クマさん友だち!!/新発明! デカチビ光線銃

解説:当時アニメ映画プロデューサーだった今田智憲が、「Dr.スランプ」のアニメ化を指示し、主な製作会社はもとより、在京キー局までもがアニメ化権利を巡って争奪戦を繰り広げたが、ジャンプ編集部と鳥山明はどちらかといえば乗り気ではなかった。当時多くの出版社がそう考えていたように、読者がアニメを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ちるのではないかと懸念したためである。
その様な状況の中、フジテレビは当時編成局長の職にあった日枝久が何度も集英社を訪ねて要請したというほどの熱烈なオファーを続け、その熱意に集英社側が応える形でアニメ化が許諾された。また、この際にはテレビ局の局長級幹部]が繰り返し訪れたことで、ついには集英社側の経営陣もことの成り行きを傍観していられなくなり、最終的には「もはや、雑誌編集部とテレビ局のアニメ部門の問題ではなく、集英社とフジテレビの全体の問題である」として、事実上の経営判断という形でフジテレビでのアニメ化を許諾したというエピソードがある

ストーリー:ウンチが毎回のように登場するなどの点で日本PTA全国協議会から非難されていため、初期はウンチをつついたりウンチを持つなどのシーン描写はかなり抑えられており、ウンチをとぐろを巻いたヘビに変更するなどの対処したり、アラレが「みっちゃんみちみち」を歌う場面も歌詞が差し替えられていた。しばらくして大っぴらに描写されるようになったが、色をピンクやオレンジなどにして不潔感を抑える工夫をしている。原作で、ブビビンマンがウンチを食うシーンが3回ほどあるが、本作では、カットしたり、他のキャラに変更している。原作の新婚旅行に登場したキャラクターの顔は黒だが、本作ではトマトのようなキャラクターに変更している。
原作では、千兵衛とみどりが結婚→摘一家が登場→ニコチャン達が星に帰るという流れだが、本作では、摘一家が登場が先で、その後、ニコチャン達が星に帰るという流れになっているため千兵衛とみどりの結婚は原作よりも遅くなっている。 
オボッチャマン登場からキャラメルマン7号登場、アラレとオボッチャマンの修理までは続けてだが、本作では、オボッチャマン登場関連の話とキャラメルマン7号登場までの間がある。
原作では、時間経過は現実にあわせてあり、キャラクターの年齢も時間経過と合わせていたが、本作では、第179話 『ウッカリ高校三年生』(1985年10月31日放送)で原作者が現在の年齢を発表するまで、原作初期の年齢の状態だった。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“Dr.スランプ アラレちゃん 第5話 クマさん友だち!!/新発明! デカチビ光線銃”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

Dr.スランプ アラレちゃん 第4話 おや?! 男の子? 女の子?/お使いガッちゃん


entry-74


Dr.スランプ アラレちゃん 第4話 おや?! 男の子? 女の子?/お使いガッちゃん

解説:当時アニメ映画プロデューサーだった今田智憲が、「Dr.スランプ」のアニメ化を指示し、主な製作会社はもとより、在京キー局までもがアニメ化権利を巡って争奪戦を繰り広げたが、ジャンプ編集部と鳥山明はどちらかといえば乗り気ではなかった。当時多くの出版社がそう考えていたように、読者がアニメを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ちるのではないかと懸念したためである。
その様な状況の中、フジテレビは当時編成局長の職にあった日枝久が何度も集英社を訪ねて要請したというほどの熱烈なオファーを続け、その熱意に集英社側が応える形でアニメ化が許諾された。また、この際にはテレビ局の局長級幹部]が繰り返し訪れたことで、ついには集英社側の経営陣もことの成り行きを傍観していられなくなり、最終的には「もはや、雑誌編集部とテレビ局のアニメ部門の問題ではなく、集英社とフジテレビの全体の問題である」として、事実上の経営判断という形でフジテレビでのアニメ化を許諾したというエピソードがある

ストーリー:ウンチが毎回のように登場するなどの点で日本PTA全国協議会から非難されていため、初期はウンチをつついたりウンチを持つなどのシーン描写はかなり抑えられており、ウンチをとぐろを巻いたヘビに変更するなどの対処したり、アラレが「みっちゃんみちみち」を歌う場面も歌詞が差し替えられていた。しばらくして大っぴらに描写されるようになったが、色をピンクやオレンジなどにして不潔感を抑える工夫をしている。原作で、ブビビンマンがウンチを食うシーンが3回ほどあるが、本作では、カットしたり、他のキャラに変更している。原作の新婚旅行に登場したキャラクターの顔は黒だが、本作ではトマトのようなキャラクターに変更している。
原作では、千兵衛とみどりが結婚→摘一家が登場→ニコチャン達が星に帰るという流れだが、本作では、摘一家が登場が先で、その後、ニコチャン達が星に帰るという流れになっているため千兵衛とみどりの結婚は原作よりも遅くなっている。 
オボッチャマン登場からキャラメルマン7号登場、アラレとオボッチャマンの修理までは続けてだが、本作では、オボッチャマン登場関連の話とキャラメルマン7号登場までの間がある。
原作では、時間経過は現実にあわせてあり、キャラクターの年齢も時間経過と合わせていたが、本作では、第179話 『ウッカリ高校三年生』(1985年10月31日放送)で原作者が現在の年齢を発表するまで、原作初期の年齢の状態だった。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“Dr.スランプ アラレちゃん 第4話 おや?! 男の子? 女の子?/お使いガッちゃん”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

北斗の拳 第6話 悪魔の手配書 七つの傷の男を狙え!



entry-73


北斗の拳 第6話 悪魔の手配書 七つの傷の男を狙え!

解説:核戦争によって文明と人々の秩序が失われ、水と食料といった残された資源をめぐって争いが繰り返されるという最終戦争後の199X年が舞台。暴力が支配する弱肉強食の世界に現れた、伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くハードボイルドアクションである。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)1983年41号から1988年35号に連載。1980年代の『週刊少年ジャンプ』を代表する作品の一つであり、漫画家・原哲夫と漫画原作者・武論尊の最大のヒット作にして代表作である。
単行本は1984年から1989年にかけてジャンプ・コミックス全27巻が発売されたほか、愛蔵版、文庫版(それぞれ全15巻)が刊行されている。2004年には徳間書店からコンビニコミック形式で全12巻が出版されたほか、2006年には小学館より完全版全14巻が刊行された。本作品の「前史」を扱う作品『蒼天の拳』に関わっているコアミックスからは、2002年よりフルカラー化したマスターエディションが発売されたが、刊行は4巻までで頓挫。同社からは、付録としてフィギュアをつけた編集版全24巻も発売されている。累計発行部数は6000万部、全世界では1億部。

ストーリー:西暦199X年、地球は核の炎に包まれた。だが、人類は死に絶えてはいなかった。暴力がすべてを支配する世界となった核戦争後の大地で、途中で出会ったリンやバットを連れ、北斗神拳伝承者・ケンシロウが暴徒を相手に拳を振るう。北斗神拳を共に修行した兄達、それぞれの宿星を持つ南斗聖拳の伝承者達が現れ、ケンシロウと激闘を繰り広げていく。
分類はテレビアニメを基としたもの。原作では「第一部」や「?編」のような表記は行われていない。TVアニメ版基調では『北斗の拳』第1部(?シンの最期まで)を「サザンクロス編」、第2部(レイの登場?最期まで)を「風雲龍虎編」、第3部(サウザーの登場?トキの最期まで)を「乱世覇道編」、第4部(?ラオウの最期まで)を「最終章」としており、『北斗の拳2』では第1部(?修羅の国へ渡るまで)を「天帝編」、第2部(?カイオウの最期まで)を「修羅の国編」としている。

第一部(北斗の拳
 サザンクロス編
 風雲龍虎編
  第2部・風雲龍虎編を更に細かく分別すると、2-1・牙一族編、2-2・ジャギ編、2-3・アミバ編、2-4・カサンドラ編、2-5・拳王編、2-6・ユダ編となる。
 乱世覇道編
  第3部・乱世覇道編を更に細かく分別すると、3-1・サウザー編、3-2・トキVSラオウ編、3-3・リュウガ編となる。
 最終章

第二部(北斗の拳2)
 天帝編
 修羅の国編
 最終章


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“北斗の拳 第6話 悪魔の手配書 七つの傷の男を狙え!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

北斗の拳 第5話 地獄に咲くか愛の炎・おまえはもう死んでいる!!


entry-72


北斗の拳 第5話 地獄に咲くか愛の炎・おまえはもう死んでいる!!

解説:核戦争によって文明と人々の秩序が失われ、水と食料といった残された資源をめぐって争いが繰り返されるという最終戦争後の199X年が舞台。暴力が支配する弱肉強食の世界に現れた、伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くハードボイルドアクションである。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)1983年41号から1988年35号に連載。1980年代の『週刊少年ジャンプ』を代表する作品の一つであり、漫画家・原哲夫と漫画原作者・武論尊の最大のヒット作にして代表作である。
単行本は1984年から1989年にかけてジャンプ・コミックス全27巻が発売されたほか、愛蔵版、文庫版(それぞれ全15巻)が刊行されている。2004年には徳間書店からコンビニコミック形式で全12巻が出版されたほか、2006年には小学館より完全版全14巻が刊行された。本作品の「前史」を扱う作品『蒼天の拳』に関わっているコアミックスからは、2002年よりフルカラー化したマスターエディションが発売されたが、刊行は4巻までで頓挫。同社からは、付録としてフィギュアをつけた編集版全24巻も発売されている。累計発行部数は6000万部、全世界では1億部。

ストーリー:西暦199X年、地球は核の炎に包まれた。だが、人類は死に絶えてはいなかった。暴力がすべてを支配する世界となった核戦争後の大地で、途中で出会ったリンやバットを連れ、北斗神拳伝承者・ケンシロウが暴徒を相手に拳を振るう。北斗神拳を共に修行した兄達、それぞれの宿星を持つ南斗聖拳の伝承者達が現れ、ケンシロウと激闘を繰り広げていく。
分類はテレビアニメを基としたもの。原作では「第一部」や「?編」のような表記は行われていない。TVアニメ版基調では『北斗の拳』第1部(?シンの最期まで)を「サザンクロス編」、第2部(レイの登場?最期まで)を「風雲龍虎編」、第3部(サウザーの登場?トキの最期まで)を「乱世覇道編」、第4部(?ラオウの最期まで)を「最終章」としており、『北斗の拳2』では第1部(?修羅の国へ渡るまで)を「天帝編」、第2部(?カイオウの最期まで)を「修羅の国編」としている。

第一部(北斗の拳
 サザンクロス編
 風雲龍虎編
  第2部・風雲龍虎編を更に細かく分別すると、2-1・牙一族編、2-2・ジャギ編、2-3・アミバ編、2-4・カサンドラ編、2-5・拳王編、2-6・ユダ編となる。
 乱世覇道編
  第3部・乱世覇道編を更に細かく分別すると、3-1・サウザー編、3-2・トキVSラオウ編、3-3・リュウガ編となる。
 最終章

第二部(北斗の拳2)
 天帝編
 修羅の国編
 最終章


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“北斗の拳 第5話 地獄に咲くか愛の炎・おまえはもう死んでいる!!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

北斗の拳 第4話 ブラッディクロスを撃て!! 秘拳・柔破斬


entry-71


北斗の拳 第4話 ブラッディクロスを撃て!! 秘拳・柔破斬

解説:核戦争によって文明と人々の秩序が失われ、水と食料といった残された資源をめぐって争いが繰り返されるという最終戦争後の199X年が舞台。暴力が支配する弱肉強食の世界に現れた、伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くハードボイルドアクションである。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)1983年41号から1988年35号に連載。1980年代の『週刊少年ジャンプ』を代表する作品の一つであり、漫画家・原哲夫と漫画原作者・武論尊の最大のヒット作にして代表作である。
単行本は1984年から1989年にかけてジャンプ・コミックス全27巻が発売されたほか、愛蔵版、文庫版(それぞれ全15巻)が刊行されている。2004年には徳間書店からコンビニコミック形式で全12巻が出版されたほか、2006年には小学館より完全版全14巻が刊行された。本作品の「前史」を扱う作品『蒼天の拳』に関わっているコアミックスからは、2002年よりフルカラー化したマスターエディションが発売されたが、刊行は4巻までで頓挫。同社からは、付録としてフィギュアをつけた編集版全24巻も発売されている。累計発行部数は6000万部、全世界では1億部。

ストーリー:西暦199X年、地球は核の炎に包まれた。だが、人類は死に絶えてはいなかった。暴力がすべてを支配する世界となった核戦争後の大地で、途中で出会ったリンやバットを連れ、北斗神拳伝承者・ケンシロウが暴徒を相手に拳を振るう。北斗神拳を共に修行した兄達、それぞれの宿星を持つ南斗聖拳の伝承者達が現れ、ケンシロウと激闘を繰り広げていく。
分類はテレビアニメを基としたもの。原作では「第一部」や「?編」のような表記は行われていない。TVアニメ版基調では『北斗の拳』第1部(?シンの最期まで)を「サザンクロス編」、第2部(レイの登場?最期まで)を「風雲龍虎編」、第3部(サウザーの登場?トキの最期まで)を「乱世覇道編」、第4部(?ラオウの最期まで)を「最終章」としており、『北斗の拳2』では第1部(?修羅の国へ渡るまで)を「天帝編」、第2部(?カイオウの最期まで)を「修羅の国編」としている。

第一部(北斗の拳
 サザンクロス編
 風雲龍虎編
  第2部・風雲龍虎編を更に細かく分別すると、2-1・牙一族編、2-2・ジャギ編、2-3・アミバ編、2-4・カサンドラ編、2-5・拳王編、2-6・ユダ編となる。
 乱世覇道編
  第3部・乱世覇道編を更に細かく分別すると、3-1・サウザー編、3-2・トキVSラオウ編、3-3・リュウガ編となる。
 最終章

第二部(北斗の拳2)
 天帝編
 修羅の国編
 最終章


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“北斗の拳 第4話 ブラッディクロスを撃て!! 秘拳・柔破斬”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

宇宙戦艦ヤマト 第6話 氷原に眠る宇宙駆逐艦ゆきかぜ!!


entry-70


宇宙戦艦ヤマト 第6話 氷原に眠る宇宙駆逐艦ゆきかぜ!!

解説:戦争としての戦闘の描写、その中で繰り広げられる人間ドラマと主人公の成長やSF的ガジェットなどの詳細な設定は、放映当時(1970年代)のアニメーション作品としては斬新な試みが取り入れられた連続作品である。
当初は同時間帯に放送されていた『アルプスの少女ハイジ』『フランダースの犬』(フジテレビ)、『猿の軍団』(TBS)などの影響もあって視聴率が低迷。予定の回数を待たずに打ち切られた。
しかし、再放送などで改めて注目され、再編集した劇場映画が公開される頃までには社会現象とも言える大ブームとなっていた。子供のものと思われていたアニメ作品に中・高校生から青年層までの幅広い視聴者が存在していたことを広く示すことになった。その後の『銀河鉄道999』『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『新世紀エヴァンゲリオン』に至るアニメブームの先駆けとなった。
映画・レコード・小説・漫画・アニメ雑誌・ラジオドラマ・キャラクター商品など、アニメビジネスにおいて多くの足跡を残した。後にビデオ・CD・LD・DVD・テレビゲームなどもリリースされている。
本作品の著作のクレジットはオフィスアカデミーであり、小説や漫画などの形で先行した、いわゆる原作(漫画、小説)は存在しない。(詳細については宇宙戦艦ヤマトシリーズ#知的財産権に関する特記を参照)。

ストーリー:西暦2199年、地球は謎の異星人国家・ガミラス帝国の侵略を受けていた。ガミラスは冥王星に前線基地を建設し、西暦2192年より、地球に対して遊星爆弾による無差別攻撃を加えていた。海は蒸発し地球は赤茶けた姿に変貌し、放射能汚染で地上の生物は死滅する。人類は地下都市を建設し、地球防衛軍を結成して抵抗を続けていたが、科学力の差の前になす術もなく、地下にも放射能汚染が進行し、人類の絶滅まであと一年と迫っていた。
最後の地球防衛艦隊も壊滅し人類生存の希望は完全に潰えたかに見えた時、外宇宙から飛来した一隻の宇宙船が火星に不時着、通信カプセルが回収される。その中には、宇宙の彼方イスカンダル星から、「放射能除去装置 コスモクリーナーDを受け取りに来るように」とのメッセージと、航海に必要な波動エンジンの設計図が納められていた。
九州・坊ノ岬沖に、250年も前の世界大戦の末に沈んだ戦艦「大和」も、干上がった海底にその姿を晒していたが、実は、選ばれた人類と生物を地球から脱出させる宇宙移民船へと極秘裏に改造中だった。地球防衛軍は、この「大和」に、波動エンジンを搭載し、コスモクリーナーの受領のための宇宙戦艦「ヤマト」に改造した。
沖田十三を艦長とし、古代進、島大介、森雪などの乗組員を乗せ、14万8千光年の彼方、大マゼラン星雲のイスカンダル星に向け、1年以内に地球に帰還しなければ人類滅亡という状況下、宇宙戦艦ヤマトは人類最後の希望を託されて往復29万6千光年の旅に発つ。
ガミラス冥王星前線基地を撃破して太陽系を離脱したヤマトは、ガミラスの仕掛けた宇宙機雷やガス生命体の襲撃を切り抜けていき、原始星団の宇宙嵐による障害を突破して銀河系外へと踏み出す。
一方、ヤマトの存在を目障りに思い始めたガミラス総統デスラーは、凱旋帰国した将軍ドメルの要望に応え、彼にヤマト討伐の任を与える。次元断層に迷い込んだヤマトに遭遇したドメル艦隊は、これを撃沈すべく攻めたてるが、ヤマトはイスカンダルの女王スターシャの導きにより逃走。ヤマトを強敵と判断したドメルは、銀河系と大マゼラン星雲の中間地点バラン星にある基地までヤマトを誘い込み、基地ごと撃破する作戦を立案・実行するが、作戦内容に反発した部下の密告により失敗し、基地のみを失ってしまう。デスラーの温情により最後のチャンスを与えられたドメルは、ヤマトに対し七色星団での決戦を申込み、これを受けたヤマトはドメル艦隊との決戦に臨む。ヤマトは瞬間物質移送器での航空機のワープによる奇襲攻撃に苦戦し、ドリルミサイルで切り札の波動砲を封じられて内部から爆破される窮地に立たされるが、ドリルミサイルを逆転して排出し、さらにこれの爆発で敵艦隊を撃滅することに成功する。生き残ったドメルはヤマトへ接舷し、沖田と言葉を交わした後、ヤマトを巻き込み自爆する。辛うじて生き延びたヤマトだったが、その犠牲は大きく、戦死した乗組員の宇宙葬を行い、再びイスカンダルへ進み始める。
その後、ヤマトはついに大マゼラン星雲まで辿り着き、イスカンダルからの誘導電波を受信する。目的への到達に歓喜する乗組員だったが、そこにあったのは二重惑星であり、さらにその一方から攻撃を受ける。その星こそ、ガミラスの母星だった。ガミラス星とイスカンダル星は双子星の関係にあったのである。デスラーの罠に嵌りガミラス星へと引きずり込まれたヤマトは、濃硫酸の海と嵐、さらに爆雷攻撃により絶体絶命となるが、波動砲で海底火山脈を撃ちぬき、地上に大火山活動を誘発させ勝機を見出す。激戦の末、生けるもののいない廃墟と化したガミラスを見た古代は、自分たちが犯した過ちを痛感する。そして、自分たちに今できることはイスカンダルへ向かうことであると思い至り、再びヤマトを発進させる。
イスカンダルへ辿り着き、コスモクリーナーDを受け取ったヤマトは、一路地球への帰路を急ぐが、地球を間近にしてガミラス本星での戦闘を生き延びたデスラーに襲撃される。デスラーを撃破することには成功したが、その戦いの中で森雪が命を落としてしまう。恋人である古代は悲しみに暮れ、地球を目前として、雪の遺体を第一艦橋へと連れて行き、ともに地球の姿を眺める。地球を目前にした沖田は、その姿を目に焼き付け静かに息を引き取る。その後、第一艦橋に連れてこられていた雪が蘇生し、古代を始め艦橋にいた全員に喜びが広がった。
そして、西暦2200年、ヤマトは地球へと帰還。地球は蘇り、元の青さを取り戻した。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“宇宙戦艦ヤマト 第6話 氷原に眠る宇宙駆逐艦ゆきかぜ!!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

宇宙戦艦ヤマト 第5話 浮遊大陸脱出!!危機を呼ぶ波動砲!!


entry-69


宇宙戦艦ヤマト 第5話 浮遊大陸脱出!!危機を呼ぶ波動砲!!

解説:戦争としての戦闘の描写、その中で繰り広げられる人間ドラマと主人公の成長やSF的ガジェットなどの詳細な設定は、放映当時(1970年代)のアニメーション作品としては斬新な試みが取り入れられた連続作品である。
当初は同時間帯に放送されていた『アルプスの少女ハイジ』『フランダースの犬』(フジテレビ)、『猿の軍団』(TBS)などの影響もあって視聴率が低迷。予定の回数を待たずに打ち切られた。
しかし、再放送などで改めて注目され、再編集した劇場映画が公開される頃までには社会現象とも言える大ブームとなっていた。子供のものと思われていたアニメ作品に中・高校生から青年層までの幅広い視聴者が存在していたことを広く示すことになった。その後の『銀河鉄道999』『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『新世紀エヴァンゲリオン』に至るアニメブームの先駆けとなった。
映画・レコード・小説・漫画・アニメ雑誌・ラジオドラマ・キャラクター商品など、アニメビジネスにおいて多くの足跡を残した。後にビデオ・CD・LD・DVD・テレビゲームなどもリリースされている。
本作品の著作のクレジットはオフィスアカデミーであり、小説や漫画などの形で先行した、いわゆる原作(漫画、小説)は存在しない。(詳細については宇宙戦艦ヤマトシリーズ#知的財産権に関する特記を参照)。

ストーリー:西暦2199年、地球は謎の異星人国家・ガミラス帝国の侵略を受けていた。ガミラスは冥王星に前線基地を建設し、西暦2192年より、地球に対して遊星爆弾による無差別攻撃を加えていた。海は蒸発し地球は赤茶けた姿に変貌し、放射能汚染で地上の生物は死滅する。人類は地下都市を建設し、地球防衛軍を結成して抵抗を続けていたが、科学力の差の前になす術もなく、地下にも放射能汚染が進行し、人類の絶滅まであと一年と迫っていた。
最後の地球防衛艦隊も壊滅し人類生存の希望は完全に潰えたかに見えた時、外宇宙から飛来した一隻の宇宙船が火星に不時着、通信カプセルが回収される。その中には、宇宙の彼方イスカンダル星から、「放射能除去装置 コスモクリーナーDを受け取りに来るように」とのメッセージと、航海に必要な波動エンジンの設計図が納められていた。
九州・坊ノ岬沖に、250年も前の世界大戦の末に沈んだ戦艦「大和」も、干上がった海底にその姿を晒していたが、実は、選ばれた人類と生物を地球から脱出させる宇宙移民船へと極秘裏に改造中だった。地球防衛軍は、この「大和」に、波動エンジンを搭載し、コスモクリーナーの受領のための宇宙戦艦「ヤマト」に改造した。
沖田十三を艦長とし、古代進、島大介、森雪などの乗組員を乗せ、14万8千光年の彼方、大マゼラン星雲のイスカンダル星に向け、1年以内に地球に帰還しなければ人類滅亡という状況下、宇宙戦艦ヤマトは人類最後の希望を託されて往復29万6千光年の旅に発つ。
ガミラス冥王星前線基地を撃破して太陽系を離脱したヤマトは、ガミラスの仕掛けた宇宙機雷やガス生命体の襲撃を切り抜けていき、原始星団の宇宙嵐による障害を突破して銀河系外へと踏み出す。
一方、ヤマトの存在を目障りに思い始めたガミラス総統デスラーは、凱旋帰国した将軍ドメルの要望に応え、彼にヤマト討伐の任を与える。次元断層に迷い込んだヤマトに遭遇したドメル艦隊は、これを撃沈すべく攻めたてるが、ヤマトはイスカンダルの女王スターシャの導きにより逃走。ヤマトを強敵と判断したドメルは、銀河系と大マゼラン星雲の中間地点バラン星にある基地までヤマトを誘い込み、基地ごと撃破する作戦を立案・実行するが、作戦内容に反発した部下の密告により失敗し、基地のみを失ってしまう。デスラーの温情により最後のチャンスを与えられたドメルは、ヤマトに対し七色星団での決戦を申込み、これを受けたヤマトはドメル艦隊との決戦に臨む。ヤマトは瞬間物質移送器での航空機のワープによる奇襲攻撃に苦戦し、ドリルミサイルで切り札の波動砲を封じられて内部から爆破される窮地に立たされるが、ドリルミサイルを逆転して排出し、さらにこれの爆発で敵艦隊を撃滅することに成功する。生き残ったドメルはヤマトへ接舷し、沖田と言葉を交わした後、ヤマトを巻き込み自爆する。辛うじて生き延びたヤマトだったが、その犠牲は大きく、戦死した乗組員の宇宙葬を行い、再びイスカンダルへ進み始める。
その後、ヤマトはついに大マゼラン星雲まで辿り着き、イスカンダルからの誘導電波を受信する。目的への到達に歓喜する乗組員だったが、そこにあったのは二重惑星であり、さらにその一方から攻撃を受ける。その星こそ、ガミラスの母星だった。ガミラス星とイスカンダル星は双子星の関係にあったのである。デスラーの罠に嵌りガミラス星へと引きずり込まれたヤマトは、濃硫酸の海と嵐、さらに爆雷攻撃により絶体絶命となるが、波動砲で海底火山脈を撃ちぬき、地上に大火山活動を誘発させ勝機を見出す。激戦の末、生けるもののいない廃墟と化したガミラスを見た古代は、自分たちが犯した過ちを痛感する。そして、自分たちに今できることはイスカンダルへ向かうことであると思い至り、再びヤマトを発進させる。
イスカンダルへ辿り着き、コスモクリーナーDを受け取ったヤマトは、一路地球への帰路を急ぐが、地球を間近にしてガミラス本星での戦闘を生き延びたデスラーに襲撃される。デスラーを撃破することには成功したが、その戦いの中で森雪が命を落としてしまう。恋人である古代は悲しみに暮れ、地球を目前として、雪の遺体を第一艦橋へと連れて行き、ともに地球の姿を眺める。地球を目前にした沖田は、その姿を目に焼き付け静かに息を引き取る。その後、第一艦橋に連れてこられていた雪が蘇生し、古代を始め艦橋にいた全員に喜びが広がった。
そして、西暦2200年、ヤマトは地球へと帰還。地球は蘇り、元の青さを取り戻した。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“宇宙戦艦ヤマト 第5話 浮遊大陸脱出!!危機を呼ぶ波動砲!!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

宇宙戦艦ヤマト 第4話 驚異の世界!!光を飛び越えたヤマト


entry-68


宇宙戦艦ヤマト 第4話 驚異の世界!!光を飛び越えたヤマト

解説:戦争としての戦闘の描写、その中で繰り広げられる人間ドラマと主人公の成長やSF的ガジェットなどの詳細な設定は、放映当時(1970年代)のアニメーション作品としては斬新な試みが取り入れられた連続作品である。
当初は同時間帯に放送されていた『アルプスの少女ハイジ』『フランダースの犬』(フジテレビ)、『猿の軍団』(TBS)などの影響もあって視聴率が低迷。予定の回数を待たずに打ち切られた。
しかし、再放送などで改めて注目され、再編集した劇場映画が公開される頃までには社会現象とも言える大ブームとなっていた。子供のものと思われていたアニメ作品に中・高校生から青年層までの幅広い視聴者が存在していたことを広く示すことになった。その後の『銀河鉄道999』『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『新世紀エヴァンゲリオン』に至るアニメブームの先駆けとなった。
映画・レコード・小説・漫画・アニメ雑誌・ラジオドラマ・キャラクター商品など、アニメビジネスにおいて多くの足跡を残した。後にビデオ・CD・LD・DVD・テレビゲームなどもリリースされている。
本作品の著作のクレジットはオフィスアカデミーであり、小説や漫画などの形で先行した、いわゆる原作(漫画、小説)は存在しない。(詳細については宇宙戦艦ヤマトシリーズ#知的財産権に関する特記を参照)。

ストーリー:西暦2199年、地球は謎の異星人国家・ガミラス帝国の侵略を受けていた。ガミラスは冥王星に前線基地を建設し、西暦2192年より、地球に対して遊星爆弾による無差別攻撃を加えていた。海は蒸発し地球は赤茶けた姿に変貌し、放射能汚染で地上の生物は死滅する。人類は地下都市を建設し、地球防衛軍を結成して抵抗を続けていたが、科学力の差の前になす術もなく、地下にも放射能汚染が進行し、人類の絶滅まであと一年と迫っていた。
最後の地球防衛艦隊も壊滅し人類生存の希望は完全に潰えたかに見えた時、外宇宙から飛来した一隻の宇宙船が火星に不時着、通信カプセルが回収される。その中には、宇宙の彼方イスカンダル星から、「放射能除去装置 コスモクリーナーDを受け取りに来るように」とのメッセージと、航海に必要な波動エンジンの設計図が納められていた。
九州・坊ノ岬沖に、250年も前の世界大戦の末に沈んだ戦艦「大和」も、干上がった海底にその姿を晒していたが、実は、選ばれた人類と生物を地球から脱出させる宇宙移民船へと極秘裏に改造中だった。地球防衛軍は、この「大和」に、波動エンジンを搭載し、コスモクリーナーの受領のための宇宙戦艦「ヤマト」に改造した。
沖田十三を艦長とし、古代進、島大介、森雪などの乗組員を乗せ、14万8千光年の彼方、大マゼラン星雲のイスカンダル星に向け、1年以内に地球に帰還しなければ人類滅亡という状況下、宇宙戦艦ヤマトは人類最後の希望を託されて往復29万6千光年の旅に発つ。
ガミラス冥王星前線基地を撃破して太陽系を離脱したヤマトは、ガミラスの仕掛けた宇宙機雷やガス生命体の襲撃を切り抜けていき、原始星団の宇宙嵐による障害を突破して銀河系外へと踏み出す。
一方、ヤマトの存在を目障りに思い始めたガミラス総統デスラーは、凱旋帰国した将軍ドメルの要望に応え、彼にヤマト討伐の任を与える。次元断層に迷い込んだヤマトに遭遇したドメル艦隊は、これを撃沈すべく攻めたてるが、ヤマトはイスカンダルの女王スターシャの導きにより逃走。ヤマトを強敵と判断したドメルは、銀河系と大マゼラン星雲の中間地点バラン星にある基地までヤマトを誘い込み、基地ごと撃破する作戦を立案・実行するが、作戦内容に反発した部下の密告により失敗し、基地のみを失ってしまう。デスラーの温情により最後のチャンスを与えられたドメルは、ヤマトに対し七色星団での決戦を申込み、これを受けたヤマトはドメル艦隊との決戦に臨む。ヤマトは瞬間物質移送器での航空機のワープによる奇襲攻撃に苦戦し、ドリルミサイルで切り札の波動砲を封じられて内部から爆破される窮地に立たされるが、ドリルミサイルを逆転して排出し、さらにこれの爆発で敵艦隊を撃滅することに成功する。生き残ったドメルはヤマトへ接舷し、沖田と言葉を交わした後、ヤマトを巻き込み自爆する。辛うじて生き延びたヤマトだったが、その犠牲は大きく、戦死した乗組員の宇宙葬を行い、再びイスカンダルへ進み始める。
その後、ヤマトはついに大マゼラン星雲まで辿り着き、イスカンダルからの誘導電波を受信する。目的への到達に歓喜する乗組員だったが、そこにあったのは二重惑星であり、さらにその一方から攻撃を受ける。その星こそ、ガミラスの母星だった。ガミラス星とイスカンダル星は双子星の関係にあったのである。デスラーの罠に嵌りガミラス星へと引きずり込まれたヤマトは、濃硫酸の海と嵐、さらに爆雷攻撃により絶体絶命となるが、波動砲で海底火山脈を撃ちぬき、地上に大火山活動を誘発させ勝機を見出す。激戦の末、生けるもののいない廃墟と化したガミラスを見た古代は、自分たちが犯した過ちを痛感する。そして、自分たちに今できることはイスカンダルへ向かうことであると思い至り、再びヤマトを発進させる。
イスカンダルへ辿り着き、コスモクリーナーDを受け取ったヤマトは、一路地球への帰路を急ぐが、地球を間近にしてガミラス本星での戦闘を生き延びたデスラーに襲撃される。デスラーを撃破することには成功したが、その戦いの中で森雪が命を落としてしまう。恋人である古代は悲しみに暮れ、地球を目前として、雪の遺体を第一艦橋へと連れて行き、ともに地球の姿を眺める。地球を目前にした沖田は、その姿を目に焼き付け静かに息を引き取る。その後、第一艦橋に連れてこられていた雪が蘇生し、古代を始め艦橋にいた全員に喜びが広がった。
そして、西暦2200年、ヤマトは地球へと帰還。地球は蘇り、元の青さを取り戻した。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“宇宙戦艦ヤマト 第4話 驚異の世界!!光を飛び越えたヤマト”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ドラゴンボール 第6話 真夜中の訪問者たち


entry-67


ドラゴンボール 第6話 真夜中の訪問者たち

解説:世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという秘宝「ドラゴンボール」と、主人公「孫悟空(そんごくう)」を中心に展開する「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画である。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。各話数の通し番号は「其之○○」となっており、数字は漢数字で表される。この他に番外編『TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-』(トランクス・ザ・ストーリー -たったひとりのせんし-)も掲載された。
テレビアニメ化も行われ、日本ではフジテレビ系列で放映された他、劇場版アニメやハリウッドでの実写映画も製作された。連載終了後にも多数の関連グッズやゲームソフトなどが生み出されている。
ドラゴンボール』連載中の1995年に『週刊少年ジャンプ』は販売部数653万部を記録。本作の連載終了後は同誌の部数が急速に減少していくなど、連載作品の中でも特に影響は大きかった。累計発行部数は完全版を含み国内で1億5721万部以上、完全版累計発行部数2000万部、全世界累計で2億3000万部。

ストーリー:孫悟空少年編
地球の人里離れた「パオズ山」に住む尻尾の生えた少年・孫悟空はある日、西の都からやって来た少女ブルマと出会う。そこで7つ集めると神龍(シェンロン)が現れどんな願いでも一つだけ叶えてくれるというドラゴンボールの存在、育ての親孫悟飯の形見として大切に持っていた球がその1つ「四星球」(スーシンチュウ)であることを知り、ブルマと共に残りのドラゴンボールを探す旅に出る。人さらいのウーロンや盗賊ヤムチャなどを巻き込んだボール探しの末、世界征服を企むピラフ一味にボールを奪われ神龍を呼び出されるが、ウーロンの下らない願いを叶えてもらうことで一味の野望を阻止する。
そして悟空は旅の途中に知り合った武術の達人・亀仙人の下で、後に親友となるクリリンと共に8か月間修行を積み、世界一の武術の達人を決める天下一武道会に出場し準優勝する。その後ドラゴンボールの悪用を企むレッドリボン軍との闘いなどを経てさらに強さを増していき、再びドラゴンボールを7つ揃え、殺し屋桃白白(タオパイパイ)に殺されたウパの父親ボラを蘇生させた。さらに3年後の天下一武道会では殺し屋を目指す天津飯(てんしんはん)と闘うが、あと一歩のところで敗れ、前回と同じ準優勝となる。

ピッコロ大魔王編
天下一武道会終了後、ピラフ一味によって復活したピッコロ大魔王によって、クリリンや亀仙人など悟空の仲間達や多くの武道家達が殺されてしまう。悟空は仇を討つため、道中出会ったヤジロベーや仙猫カリンの協力を得て隠された力を引き出し、ピッコロ大魔王に闘いを挑み勝利する。闘いの後、悟空はピッコロ大魔王に殺された神龍や仲間達の復活のため天界へ向かい、ドラゴンボールを創った本人である神に会う。そこで神龍復活の条件として、独り天界で修行することとなった。
その3年後、少年から青年へと成長した悟空は天下一武道会にて生き返った仲間達と再会し、さらにはかつて出会った牛魔王の娘・チチと結婚。そしてピッコロ大魔王が死の寸前に残した生まれ変わりの息子・マジュニアに勝利し、同時に天下一武道会初優勝を飾る。

サイヤ人編
ピッコロ(マジュニア)との闘いから約5年後、平和な日々を過ごしていた悟空の元に、実兄ラディッツが宇宙より来襲し、自分が惑星ベジータの戦闘民族・サイヤ人であることを知らされる。さらわれた息子・孫悟飯を助けるため悟空はかつての宿敵ピッコロと手を組み、自らの命と引き換えにラディッツを倒すが、約1年後にはさらに強力なサイヤ人たちがドラゴンボールを求めて地球に来襲することを知る。悟空はドラゴンボールによって生き返るまでの間、あの世の界王のもとで修業する。そして仲間と共に地球にやって来たサイヤ人と闘い、ナッパを倒しベジータを撤退させるが、多くの仲間を失う。しかもピッコロの死により彼と一心同体であった神も死亡し、地球のドラゴンボールも消滅する。

フリーザ編
神や殺された仲間たちを甦らせるため、大ケガで入院中の悟空に代わり、悟飯、クリリン、ブルマの3人が神とピッコロの故郷であるナメック星へ向かう。だが、そこには地球で闘ったベジータや界王すら畏怖する宇宙の帝王フリーザが不老不死を求めて来襲し、ナメック星人を虐殺しながらドラゴンボールを略奪していた。悟飯たちはベジータ、フリーザ一味とのドラゴンボールをめぐる三つ巴の攻防の末、後から到着した悟空とナメック星人たちの協力を得てナメック星の神龍・ポルンガを呼び出し、ピッコロを蘇生させ、地球のドラゴンボールを復活させた。その後悟飯、クリリン、ベジータはフリーザと闘い、仲間の危機を救うため後にピッコロ、悟空も参戦した。そして悟空はフリーザとの闘いにおいて、伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人へと覚醒し勝利する。地球帰還後復活したドラゴンボールにより、サイヤ人戦やフリーザ戦で命を落とした仲間たちを蘇生させた。

人造人間・セル編
ナメック星での闘いから約1年後、地球に帰還した悟空の前に、未来からやって来たベジータとブルマの息子・トランクスが現れる。彼は3年後にレッドリボン軍の生き残りであるドクター・ゲロが造り上げた2体の人造人間が現れて絶望の未来をもたらすことを告げる。しかし事態はトランクスが知っている歴史とは大きく違うものとなり、彼さえ知らなかった人造人間達も現れ、さらにはドクター・ゲロのコンピュータが造り上げた究極生命体セルが出現。完全体となったセルは地球の命運を賭けた武道会「セルゲーム」を開催。悟空はこの闘いで命を落とすが、その遺志を受け継いだ息子・悟飯が超サイヤ人2となりセルを倒す。

魔人ブウ編
セルゲームより7年後、高校生に成長した悟飯が天下一武道会に出場することを知り、自らも出場するために悟空は1日だけこの世に戻る。天下一武道会の最中、全宇宙の神である界王神の依頼により、邪悪な魔導師バビディによる魔人ブウの復活を阻止しようとするが失敗、魔人ブウは復活してしまう。悟空はこの世での滞在可能時間が迫ったためあの世に帰り、代わって悟空の死後に生まれた次男の孫悟天やトランクス、悟飯がパワーアップして魔人ブウに挑む。しかし善戦虚しく危機に陥った彼らを救うため、老界王神の命を譲り受けて甦った悟空はベジータと共に界王神星での決戦に臨み、地球・ナメック星・あの世の人々のエネルギーによって作り上げられた特大の元気玉によって魔人ブウを消滅させる。
それから10年後、悟空は天下一武道会に久しぶりに出場し、魔人ブウの生まれ変わりである少年・ウーブと出会う。そして2人は見果てぬ強さを求めて修行に旅立っていった。
ドラゴンボール30周年記念公式ポータルサイトでは、魔人ブウ戦から数年後の出来事(『ドラゴンボールZ 神と神』『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が該当)が「宇宙の神々編」、10年後の天下一武道会が「平穏な世界編」とされている。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ドラゴンボール 第6話 真夜中の訪問者たち”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ドラゴンボール 第5話 つよくて悪い砂漠のヤムチャ


entry-66


ドラゴンボール 第5話 つよくて悪い砂漠のヤムチャ

解説:世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという秘宝「ドラゴンボール」と、主人公「孫悟空(そんごくう)」を中心に展開する「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画である。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。各話数の通し番号は「其之○○」となっており、数字は漢数字で表される。この他に番外編『TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-』(トランクス・ザ・ストーリー -たったひとりのせんし-)も掲載された。
テレビアニメ化も行われ、日本ではフジテレビ系列で放映された他、劇場版アニメやハリウッドでの実写映画も製作された。連載終了後にも多数の関連グッズやゲームソフトなどが生み出されている。
ドラゴンボール』連載中の1995年に『週刊少年ジャンプ』は販売部数653万部を記録。本作の連載終了後は同誌の部数が急速に減少していくなど、連載作品の中でも特に影響は大きかった。累計発行部数は完全版を含み国内で1億5721万部以上、完全版累計発行部数2000万部、全世界累計で2億3000万部。

ストーリー:孫悟空少年編
地球の人里離れた「パオズ山」に住む尻尾の生えた少年・孫悟空はある日、西の都からやって来た少女ブルマと出会う。そこで7つ集めると神龍(シェンロン)が現れどんな願いでも一つだけ叶えてくれるというドラゴンボールの存在、育ての親孫悟飯の形見として大切に持っていた球がその1つ「四星球」(スーシンチュウ)であることを知り、ブルマと共に残りのドラゴンボールを探す旅に出る。人さらいのウーロンや盗賊ヤムチャなどを巻き込んだボール探しの末、世界征服を企むピラフ一味にボールを奪われ神龍を呼び出されるが、ウーロンの下らない願いを叶えてもらうことで一味の野望を阻止する。
そして悟空は旅の途中に知り合った武術の達人・亀仙人の下で、後に親友となるクリリンと共に8か月間修行を積み、世界一の武術の達人を決める天下一武道会に出場し準優勝する。その後ドラゴンボールの悪用を企むレッドリボン軍との闘いなどを経てさらに強さを増していき、再びドラゴンボールを7つ揃え、殺し屋桃白白(タオパイパイ)に殺されたウパの父親ボラを蘇生させた。さらに3年後の天下一武道会では殺し屋を目指す天津飯(てんしんはん)と闘うが、あと一歩のところで敗れ、前回と同じ準優勝となる。

ピッコロ大魔王編
天下一武道会終了後、ピラフ一味によって復活したピッコロ大魔王によって、クリリンや亀仙人など悟空の仲間達や多くの武道家達が殺されてしまう。悟空は仇を討つため、道中出会ったヤジロベーや仙猫カリンの協力を得て隠された力を引き出し、ピッコロ大魔王に闘いを挑み勝利する。闘いの後、悟空はピッコロ大魔王に殺された神龍や仲間達の復活のため天界へ向かい、ドラゴンボールを創った本人である神に会う。そこで神龍復活の条件として、独り天界で修行することとなった。
その3年後、少年から青年へと成長した悟空は天下一武道会にて生き返った仲間達と再会し、さらにはかつて出会った牛魔王の娘・チチと結婚。そしてピッコロ大魔王が死の寸前に残した生まれ変わりの息子・マジュニアに勝利し、同時に天下一武道会初優勝を飾る。

サイヤ人編
ピッコロ(マジュニア)との闘いから約5年後、平和な日々を過ごしていた悟空の元に、実兄ラディッツが宇宙より来襲し、自分が惑星ベジータの戦闘民族・サイヤ人であることを知らされる。さらわれた息子・孫悟飯を助けるため悟空はかつての宿敵ピッコロと手を組み、自らの命と引き換えにラディッツを倒すが、約1年後にはさらに強力なサイヤ人たちがドラゴンボールを求めて地球に来襲することを知る。悟空はドラゴンボールによって生き返るまでの間、あの世の界王のもとで修業する。そして仲間と共に地球にやって来たサイヤ人と闘い、ナッパを倒しベジータを撤退させるが、多くの仲間を失う。しかもピッコロの死により彼と一心同体であった神も死亡し、地球のドラゴンボールも消滅する。

フリーザ編
神や殺された仲間たちを甦らせるため、大ケガで入院中の悟空に代わり、悟飯、クリリン、ブルマの3人が神とピッコロの故郷であるナメック星へ向かう。だが、そこには地球で闘ったベジータや界王すら畏怖する宇宙の帝王フリーザが不老不死を求めて来襲し、ナメック星人を虐殺しながらドラゴンボールを略奪していた。悟飯たちはベジータ、フリーザ一味とのドラゴンボールをめぐる三つ巴の攻防の末、後から到着した悟空とナメック星人たちの協力を得てナメック星の神龍・ポルンガを呼び出し、ピッコロを蘇生させ、地球のドラゴンボールを復活させた。その後悟飯、クリリン、ベジータはフリーザと闘い、仲間の危機を救うため後にピッコロ、悟空も参戦した。そして悟空はフリーザとの闘いにおいて、伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人へと覚醒し勝利する。地球帰還後復活したドラゴンボールにより、サイヤ人戦やフリーザ戦で命を落とした仲間たちを蘇生させた。

人造人間・セル編
ナメック星での闘いから約1年後、地球に帰還した悟空の前に、未来からやって来たベジータとブルマの息子・トランクスが現れる。彼は3年後にレッドリボン軍の生き残りであるドクター・ゲロが造り上げた2体の人造人間が現れて絶望の未来をもたらすことを告げる。しかし事態はトランクスが知っている歴史とは大きく違うものとなり、彼さえ知らなかった人造人間達も現れ、さらにはドクター・ゲロのコンピュータが造り上げた究極生命体セルが出現。完全体となったセルは地球の命運を賭けた武道会「セルゲーム」を開催。悟空はこの闘いで命を落とすが、その遺志を受け継いだ息子・悟飯が超サイヤ人2となりセルを倒す。

魔人ブウ編
セルゲームより7年後、高校生に成長した悟飯が天下一武道会に出場することを知り、自らも出場するために悟空は1日だけこの世に戻る。天下一武道会の最中、全宇宙の神である界王神の依頼により、邪悪な魔導師バビディによる魔人ブウの復活を阻止しようとするが失敗、魔人ブウは復活してしまう。悟空はこの世での滞在可能時間が迫ったためあの世に帰り、代わって悟空の死後に生まれた次男の孫悟天やトランクス、悟飯がパワーアップして魔人ブウに挑む。しかし善戦虚しく危機に陥った彼らを救うため、老界王神の命を譲り受けて甦った悟空はベジータと共に界王神星での決戦に臨み、地球・ナメック星・あの世の人々のエネルギーによって作り上げられた特大の元気玉によって魔人ブウを消滅させる。
それから10年後、悟空は天下一武道会に久しぶりに出場し、魔人ブウの生まれ変わりである少年・ウーブと出会う。そして2人は見果てぬ強さを求めて修行に旅立っていった。
ドラゴンボール30周年記念公式ポータルサイトでは、魔人ブウ戦から数年後の出来事(『ドラゴンボールZ 神と神』『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が該当)が「宇宙の神々編」、10年後の天下一武道会が「平穏な世界編」とされている。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ドラゴンボール 第5話 つよくて悪い砂漠のヤムチャ”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ドラゴンボール 第4話 人さらい妖怪ウーロン


entry-65


ドラゴンボール 第4話 人さらい妖怪ウーロン

解説:世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという秘宝「ドラゴンボール」と、主人公「孫悟空(そんごくう)」を中心に展開する「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画である。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。各話数の通し番号は「其之○○」となっており、数字は漢数字で表される。この他に番外編『TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-』(トランクス・ザ・ストーリー -たったひとりのせんし-)も掲載された。
テレビアニメ化も行われ、日本ではフジテレビ系列で放映された他、劇場版アニメやハリウッドでの実写映画も製作された。連載終了後にも多数の関連グッズやゲームソフトなどが生み出されている。
ドラゴンボール』連載中の1995年に『週刊少年ジャンプ』は販売部数653万部を記録。本作の連載終了後は同誌の部数が急速に減少していくなど、連載作品の中でも特に影響は大きかった。累計発行部数は完全版を含み国内で1億5721万部以上、完全版累計発行部数2000万部、全世界累計で2億3000万部。

ストーリー:孫悟空少年編
地球の人里離れた「パオズ山」に住む尻尾の生えた少年・孫悟空はある日、西の都からやって来た少女ブルマと出会う。そこで7つ集めると神龍(シェンロン)が現れどんな願いでも一つだけ叶えてくれるというドラゴンボールの存在、育ての親孫悟飯の形見として大切に持っていた球がその1つ「四星球」(スーシンチュウ)であることを知り、ブルマと共に残りのドラゴンボールを探す旅に出る。人さらいのウーロンや盗賊ヤムチャなどを巻き込んだボール探しの末、世界征服を企むピラフ一味にボールを奪われ神龍を呼び出されるが、ウーロンの下らない願いを叶えてもらうことで一味の野望を阻止する。
そして悟空は旅の途中に知り合った武術の達人・亀仙人の下で、後に親友となるクリリンと共に8か月間修行を積み、世界一の武術の達人を決める天下一武道会に出場し準優勝する。その後ドラゴンボールの悪用を企むレッドリボン軍との闘いなどを経てさらに強さを増していき、再びドラゴンボールを7つ揃え、殺し屋桃白白(タオパイパイ)に殺されたウパの父親ボラを蘇生させた。さらに3年後の天下一武道会では殺し屋を目指す天津飯(てんしんはん)と闘うが、あと一歩のところで敗れ、前回と同じ準優勝となる。

ピッコロ大魔王編
天下一武道会終了後、ピラフ一味によって復活したピッコロ大魔王によって、クリリンや亀仙人など悟空の仲間達や多くの武道家達が殺されてしまう。悟空は仇を討つため、道中出会ったヤジロベーや仙猫カリンの協力を得て隠された力を引き出し、ピッコロ大魔王に闘いを挑み勝利する。闘いの後、悟空はピッコロ大魔王に殺された神龍や仲間達の復活のため天界へ向かい、ドラゴンボールを創った本人である神に会う。そこで神龍復活の条件として、独り天界で修行することとなった。
その3年後、少年から青年へと成長した悟空は天下一武道会にて生き返った仲間達と再会し、さらにはかつて出会った牛魔王の娘・チチと結婚。そしてピッコロ大魔王が死の寸前に残した生まれ変わりの息子・マジュニアに勝利し、同時に天下一武道会初優勝を飾る。

サイヤ人編
ピッコロ(マジュニア)との闘いから約5年後、平和な日々を過ごしていた悟空の元に、実兄ラディッツが宇宙より来襲し、自分が惑星ベジータの戦闘民族・サイヤ人であることを知らされる。さらわれた息子・孫悟飯を助けるため悟空はかつての宿敵ピッコロと手を組み、自らの命と引き換えにラディッツを倒すが、約1年後にはさらに強力なサイヤ人たちがドラゴンボールを求めて地球に来襲することを知る。悟空はドラゴンボールによって生き返るまでの間、あの世の界王のもとで修業する。そして仲間と共に地球にやって来たサイヤ人と闘い、ナッパを倒しベジータを撤退させるが、多くの仲間を失う。しかもピッコロの死により彼と一心同体であった神も死亡し、地球のドラゴンボールも消滅する。

フリーザ編
神や殺された仲間たちを甦らせるため、大ケガで入院中の悟空に代わり、悟飯、クリリン、ブルマの3人が神とピッコロの故郷であるナメック星へ向かう。だが、そこには地球で闘ったベジータや界王すら畏怖する宇宙の帝王フリーザが不老不死を求めて来襲し、ナメック星人を虐殺しながらドラゴンボールを略奪していた。悟飯たちはベジータ、フリーザ一味とのドラゴンボールをめぐる三つ巴の攻防の末、後から到着した悟空とナメック星人たちの協力を得てナメック星の神龍・ポルンガを呼び出し、ピッコロを蘇生させ、地球のドラゴンボールを復活させた。その後悟飯、クリリン、ベジータはフリーザと闘い、仲間の危機を救うため後にピッコロ、悟空も参戦した。そして悟空はフリーザとの闘いにおいて、伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人へと覚醒し勝利する。地球帰還後復活したドラゴンボールにより、サイヤ人戦やフリーザ戦で命を落とした仲間たちを蘇生させた。

人造人間・セル編
ナメック星での闘いから約1年後、地球に帰還した悟空の前に、未来からやって来たベジータとブルマの息子・トランクスが現れる。彼は3年後にレッドリボン軍の生き残りであるドクター・ゲロが造り上げた2体の人造人間が現れて絶望の未来をもたらすことを告げる。しかし事態はトランクスが知っている歴史とは大きく違うものとなり、彼さえ知らなかった人造人間達も現れ、さらにはドクター・ゲロのコンピュータが造り上げた究極生命体セルが出現。完全体となったセルは地球の命運を賭けた武道会「セルゲーム」を開催。悟空はこの闘いで命を落とすが、その遺志を受け継いだ息子・悟飯が超サイヤ人2となりセルを倒す。

魔人ブウ編
セルゲームより7年後、高校生に成長した悟飯が天下一武道会に出場することを知り、自らも出場するために悟空は1日だけこの世に戻る。天下一武道会の最中、全宇宙の神である界王神の依頼により、邪悪な魔導師バビディによる魔人ブウの復活を阻止しようとするが失敗、魔人ブウは復活してしまう。悟空はこの世での滞在可能時間が迫ったためあの世に帰り、代わって悟空の死後に生まれた次男の孫悟天やトランクス、悟飯がパワーアップして魔人ブウに挑む。しかし善戦虚しく危機に陥った彼らを救うため、老界王神の命を譲り受けて甦った悟空はベジータと共に界王神星での決戦に臨み、地球・ナメック星・あの世の人々のエネルギーによって作り上げられた特大の元気玉によって魔人ブウを消滅させる。
それから10年後、悟空は天下一武道会に久しぶりに出場し、魔人ブウの生まれ変わりである少年・ウーブと出会う。そして2人は見果てぬ強さを求めて修行に旅立っていった。
ドラゴンボール30周年記念公式ポータルサイトでは、魔人ブウ戦から数年後の出来事(『ドラゴンボールZ 神と神』『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が該当)が「宇宙の神々編」、10年後の天下一武道会が「平穏な世界編」とされている。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ドラゴンボール 第4話 人さらい妖怪ウーロン”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

新世紀エヴァンゲリオン 第3話 鳴らない、電話


entry-64


新世紀エヴァンゲリオン 第3話 鳴らない、電話

解説:庵野秀明監督、GAINAXの原作によるSFアニメ作品。大災害「セカンドインパクト」が起きた世界(2015年)を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描く。
1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列(TXN)で放送された。放送時の視聴率は低かったが、放送終了後に斬新なストーリーが物議を醸し賛否両論の議論を引き起こした。1970年代の『宇宙戦艦ヤマト』、1980年代の『機動戦士ガンダム』と並び、後のアニメへ影響を与えた第三世代のアニメ作品でもあり、爆発的なアニメブームのきっかけとなった。1997年には、TVアニメ版の結末(第弐拾伍話、最終話)とは別の結末を描いた劇場版『Air/まごころを、君に』(第25話、第26話)が公開された。

ストーリー:物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。
当初はゲンドウの命令で、そしてEVA零号機のパイロットである少女綾波レイの負傷を目の当たりにしたため仕方なくEVAに乗っていたシンジだが、使徒との戦い、そして戦闘指揮官であり保護者役となった葛城ミサト、同級生鈴原トウジ・相田ケンスケらとの交流によって次第に自らの意思でEVAで戦うようになる。第3、第4の使徒を倒し、戦線復帰したレイとともに第5の使徒を倒したシンジに、新たにドイツから来日したEVA弐号機のパイロットの少女惣流・アスカ・ラングレーが仲間に加わり、彼らは次々と襲来する使徒を迎撃し、たびたび窮地に追い込まれるも辛うじて勝利を重ねていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“新世紀エヴァンゲリオン 第3話 鳴らない、電話”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

新世紀エヴァンゲリオン 第2話 見知らぬ、天井


entry-63


新世紀エヴァンゲリオン 第2話 見知らぬ、天井

解説:庵野秀明監督、GAINAXの原作によるSFアニメ作品。大災害「セカンドインパクト」が起きた世界(2015年)を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描く。
1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列(TXN)で放送された。放送時の視聴率は低かったが、放送終了後に斬新なストーリーが物議を醸し賛否両論の議論を引き起こした。1970年代の『宇宙戦艦ヤマト』、1980年代の『機動戦士ガンダム』と並び、後のアニメへ影響を与えた第三世代のアニメ作品でもあり、爆発的なアニメブームのきっかけとなった。1997年には、TVアニメ版の結末(第弐拾伍話、最終話)とは別の結末を描いた劇場版『Air/まごころを、君に』(第25話、第26話)が公開された。

ストーリー:物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。
当初はゲンドウの命令で、そしてEVA零号機のパイロットである少女綾波レイの負傷を目の当たりにしたため仕方なくEVAに乗っていたシンジだが、使徒との戦い、そして戦闘指揮官であり保護者役となった葛城ミサト、同級生鈴原トウジ・相田ケンスケらとの交流によって次第に自らの意思でEVAで戦うようになる。第3、第4の使徒を倒し、戦線復帰したレイとともに第5の使徒を倒したシンジに、新たにドイツから来日したEVA弐号機のパイロットの少女惣流・アスカ・ラングレーが仲間に加わり、彼らは次々と襲来する使徒を迎撃し、たびたび窮地に追い込まれるも辛うじて勝利を重ねていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“新世紀エヴァンゲリオン 第2話 見知らぬ、天井”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

新世紀エヴァンゲリオン 第1話 使徒、襲来


entry-62


新世紀エヴァンゲリオン 第1話 使徒、襲来

解説:庵野秀明監督、GAINAXの原作によるSFアニメ作品。大災害「セカンドインパクト」が起きた世界(2015年)を舞台に、巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描く。
1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列(TXN)で放送された。放送時の視聴率は低かったが、放送終了後に斬新なストーリーが物議を醸し賛否両論の議論を引き起こした。1970年代の『宇宙戦艦ヤマト』、1980年代の『機動戦士ガンダム』と並び、後のアニメへ影響を与えた第三世代のアニメ作品でもあり、爆発的なアニメブームのきっかけとなった。1997年には、TVアニメ版の結末(第弐拾伍話、最終話)とは別の結末を描いた劇場版『Air/まごころを、君に』(第25話、第26話)が公開された。

ストーリー:物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。
当初はゲンドウの命令で、そしてEVA零号機のパイロットである少女綾波レイの負傷を目の当たりにしたため仕方なくEVAに乗っていたシンジだが、使徒との戦い、そして戦闘指揮官であり保護者役となった葛城ミサト、同級生鈴原トウジ・相田ケンスケらとの交流によって次第に自らの意思でEVAで戦うようになる。第3、第4の使徒を倒し、戦線復帰したレイとともに第5の使徒を倒したシンジに、新たにドイツから来日したEVA弐号機のパイロットの少女惣流・アスカ・ラングレーが仲間に加わり、彼らは次々と襲来する使徒を迎撃し、たびたび窮地に追い込まれるも辛うじて勝利を重ねていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“新世紀エヴァンゲリオン 第1話 使徒、襲来”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ルパン三世 1st series 第3話 さらば愛しき魔女


entry-60


ルパン三世 1st series 第3話 さらば愛しき魔女

解説:怪盗ルパンの孫で大泥棒のルパン三世が、仲間の次元、不二子、五ェ門や、ルパン三世逮捕に執念を燃やす銭形警部と繰り広げる活躍を描く、基本的なストーリーの構造は各メディアの作品と同様。

ストーリー:第1話 - DVD版では次元が丘からルパンのマシンを見送るシーンが左右反転になっている。
 第2話 - 大和屋竺の脚本は元々、とても30分の放送枠に収まらない膨大なボリュームであったが、これは演出の大隅正秋が意図して、最初から大和屋に要求したボリュームであった。シナリオは『荒野のダッチワイフ 大和屋竺ダイナマイト傑作選』に収録されている。劇中で峰不二子がシャワー中に口ずさんでいる曲は、「二人を愛してしまった私」。ラストシーンでは(極一部ではあるものの)アレンジされた音源が使用されている事からマスターが存在する楽曲である事は確かだが、上記の『テレビオリジナルBGMコレクション』への新録や、『ルパン三世 '71 ME TRACKS』への収録は見送られている状態であった。その後、山下毅雄とルパン三世1stシリーズの大ファンを公言するインディーズバンド・ザ・シロップのリーダー・松石ゲルの手により、山下の事務所の許可を得た上でメロディーと歌詞が補作されたものが、ザ・シロップのアルバム「ハダカになっちゃおうかな」にカヴァー曲として収録されている。
 第4話 - 予告編で使用されたルパンがギロチンで斬首される映像は、本編では使用されなかった。
 第5話 - 五ェ門が聞いているラジオから流れる曲は小柳ルミ子が1971年9月にシングル曲として発表した「お祭りの夜」である。映画『忍びの者』のパロディになっている。
 第9話 - 竹槍を撃ち込むシーンは、当初のシナリオでは原作の通りにそれでキャップを突き殺すはずだったが、高畑・宮崎コンビによって、キャップを石で気絶させるシーンに演出が変更された。その結果、利用できるものは何でも利用し、チャンスをうかがうルパンの性格を表現することができた。ルパン(に変装した不二子)がキャップのアジトに乗り込むシーンでは白川奈美の「遠くはなれて子守唄」がテレビで流れていた。
 第10話 - 当初のシナリオでは銀狐のイワノフへの愛とそれを引き裂いた夫への憎悪など、複雑なドラマが展開されていたが、路線変更にともない単純な話に変更された。また男爵と銀狐が同士討ちをしたあとの、イワノフが銀狐と心を通い会わすシーンはシナリオには無かったが、路線変更により追加された。
 第11話 - 悪役・ボルボの名前は設定資料にあるのみで、本編中では一度も出てこない。準備段階では第2話に登場した白乾児の弟・ラオチュウの登場が予定されていた。
 第14話 - テレビ第2シリーズ以降に不二子を演じることになる増山江威子がキャサリンの声を担当した。予告編でのタイトルは「猫目石はどこへ」で、宝石の名前は「キャッツアイ」だった。乗船名簿の中に「銭型平次(7代目)」「モンキー・パンチ」が確認できる。
 第17話 - Bパートの原版ネガフィルムは紛失しており、映像ソフト等ではポジフィルムを元に収録されているため画質が異なっている。
 第19話 - 『アルセーヌ・ルパンシリーズ』(モーリス・ルブラン作)でアルセーヌ・ルパンの敵役として登場するパリ警視庁のガニマール警部の孫が登場した。
 第21話 - 蒸気機関車の疾走シーンの一部は、後にAプロダクションが制作した劇場作品「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」の機関車疾走シーンに同じ構図で流用されている。
 第23話 - 銭形が警視総監にアジト壊滅作戦の計画書を差し出すシーンに書かれていたのは「ルパンが始まって約半年程の年月がすぎましたが、本日の話(23話)をもちまして2クールで完結することになりました」という文で、すなわち終了のお知らせだった。その後に「私個人のことを申せば、途中入院を致したために…」と続くが、これが誰の事なのかは不明。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ルパン三世 1st series 第3話 さらば愛しき魔女”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ルパン三世 1st series 第2話 魔術師と呼ばれた男


entry-59.jpg


ルパン三世 1st series 第2話 魔術師と呼ばれた男

解説:怪盗ルパンの孫で大泥棒のルパン三世が、仲間の次元、不二子、五ェ門や、ルパン三世逮捕に執念を燃やす銭形警部と繰り広げる活躍を描く、基本的なストーリーの構造は各メディアの作品と同様。

ストーリー:第1話 - DVD版では次元が丘からルパンのマシンを見送るシーンが左右反転になっている。
 第2話 - 大和屋竺の脚本は元々、とても30分の放送枠に収まらない膨大なボリュームであったが、これは演出の大隅正秋が意図して、最初から大和屋に要求したボリュームであった。シナリオは『荒野のダッチワイフ 大和屋竺ダイナマイト傑作選』に収録されている。劇中で峰不二子がシャワー中に口ずさんでいる曲は、「二人を愛してしまった私」。ラストシーンでは(極一部ではあるものの)アレンジされた音源が使用されている事からマスターが存在する楽曲である事は確かだが、上記の『テレビオリジナルBGMコレクション』への新録や、『ルパン三世 '71 ME TRACKS』への収録は見送られている状態であった。その後、山下毅雄とルパン三世1stシリーズの大ファンを公言するインディーズバンド・ザ・シロップのリーダー・松石ゲルの手により、山下の事務所の許可を得た上でメロディーと歌詞が補作されたものが、ザ・シロップのアルバム「ハダカになっちゃおうかな」にカヴァー曲として収録されている。
 第4話 - 予告編で使用されたルパンがギロチンで斬首される映像は、本編では使用されなかった。
 第5話 - 五ェ門が聞いているラジオから流れる曲は小柳ルミ子が1971年9月にシングル曲として発表した「お祭りの夜」である。映画『忍びの者』のパロディになっている。
 第9話 - 竹槍を撃ち込むシーンは、当初のシナリオでは原作の通りにそれでキャップを突き殺すはずだったが、高畑・宮崎コンビによって、キャップを石で気絶させるシーンに演出が変更された。その結果、利用できるものは何でも利用し、チャンスをうかがうルパンの性格を表現することができた。ルパン(に変装した不二子)がキャップのアジトに乗り込むシーンでは白川奈美の「遠くはなれて子守唄」がテレビで流れていた。
 第10話 - 当初のシナリオでは銀狐のイワノフへの愛とそれを引き裂いた夫への憎悪など、複雑なドラマが展開されていたが、路線変更にともない単純な話に変更された。また男爵と銀狐が同士討ちをしたあとの、イワノフが銀狐と心を通い会わすシーンはシナリオには無かったが、路線変更により追加された。
 第11話 - 悪役・ボルボの名前は設定資料にあるのみで、本編中では一度も出てこない。準備段階では第2話に登場した白乾児の弟・ラオチュウの登場が予定されていた。
 第14話 - テレビ第2シリーズ以降に不二子を演じることになる増山江威子がキャサリンの声を担当した。予告編でのタイトルは「猫目石はどこへ」で、宝石の名前は「キャッツアイ」だった。乗船名簿の中に「銭型平次(7代目)」「モンキー・パンチ」が確認できる。
 第17話 - Bパートの原版ネガフィルムは紛失しており、映像ソフト等ではポジフィルムを元に収録されているため画質が異なっている。
 第19話 - 『アルセーヌ・ルパンシリーズ』(モーリス・ルブラン作)でアルセーヌ・ルパンの敵役として登場するパリ警視庁のガニマール警部の孫が登場した。
 第21話 - 蒸気機関車の疾走シーンの一部は、後にAプロダクションが制作した劇場作品「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」の機関車疾走シーンに同じ構図で流用されている。
 第23話 - 銭形が警視総監にアジト壊滅作戦の計画書を差し出すシーンに書かれていたのは「ルパンが始まって約半年程の年月がすぎましたが、本日の話(23話)をもちまして2クールで完結することになりました」という文で、すなわち終了のお知らせだった。その後に「私個人のことを申せば、途中入院を致したために…」と続くが、これが誰の事なのかは不明。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ルパン三世 1st series 第2話 魔術師と呼ばれた男”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ルパン三世 1st series 第1話 ルパンは燃えているか・・・・?!


entry-58


ルパン三世 1st series 第1話 ルパンは燃えているか・・・・?!

解説:怪盗ルパンの孫で大泥棒のルパン三世が、仲間の次元、不二子、五ェ門や、ルパン三世逮捕に執念を燃やす銭形警部と繰り広げる活躍を描く、基本的なストーリーの構造は各メディアの作品と同様。

ストーリー:第1話 - DVD版では次元が丘からルパンのマシンを見送るシーンが左右反転になっている。
 第2話 - 大和屋竺の脚本は元々、とても30分の放送枠に収まらない膨大なボリュームであったが、これは演出の大隅正秋が意図して、最初から大和屋に要求したボリュームであった。シナリオは『荒野のダッチワイフ 大和屋竺ダイナマイト傑作選』に収録されている。劇中で峰不二子がシャワー中に口ずさんでいる曲は、「二人を愛してしまった私」。ラストシーンでは(極一部ではあるものの)アレンジされた音源が使用されている事からマスターが存在する楽曲である事は確かだが、上記の『テレビオリジナルBGMコレクション』への新録や、『ルパン三世 '71 ME TRACKS』への収録は見送られている状態であった。その後、山下毅雄とルパン三世1stシリーズの大ファンを公言するインディーズバンド・ザ・シロップのリーダー・松石ゲルの手により、山下の事務所の許可を得た上でメロディーと歌詞が補作されたものが、ザ・シロップのアルバム「ハダカになっちゃおうかな」にカヴァー曲として収録されている。
 第4話 - 予告編で使用されたルパンがギロチンで斬首される映像は、本編では使用されなかった。
 第5話 - 五ェ門が聞いているラジオから流れる曲は小柳ルミ子が1971年9月にシングル曲として発表した「お祭りの夜」である。映画『忍びの者』のパロディになっている。
 第9話 - 竹槍を撃ち込むシーンは、当初のシナリオでは原作の通りにそれでキャップを突き殺すはずだったが、高畑・宮崎コンビによって、キャップを石で気絶させるシーンに演出が変更された。その結果、利用できるものは何でも利用し、チャンスをうかがうルパンの性格を表現することができた。ルパン(に変装した不二子)がキャップのアジトに乗り込むシーンでは白川奈美の「遠くはなれて子守唄」がテレビで流れていた。
 第10話 - 当初のシナリオでは銀狐のイワノフへの愛とそれを引き裂いた夫への憎悪など、複雑なドラマが展開されていたが、路線変更にともない単純な話に変更された。また男爵と銀狐が同士討ちをしたあとの、イワノフが銀狐と心を通い会わすシーンはシナリオには無かったが、路線変更により追加された。
 第11話 - 悪役・ボルボの名前は設定資料にあるのみで、本編中では一度も出てこない。準備段階では第2話に登場した白乾児の弟・ラオチュウの登場が予定されていた。
 第14話 - テレビ第2シリーズ以降に不二子を演じることになる増山江威子がキャサリンの声を担当した。予告編でのタイトルは「猫目石はどこへ」で、宝石の名前は「キャッツアイ」だった。乗船名簿の中に「銭型平次(7代目)」「モンキー・パンチ」が確認できる。
 第17話 - Bパートの原版ネガフィルムは紛失しており、映像ソフト等ではポジフィルムを元に収録されているため画質が異なっている。
 第19話 - 『アルセーヌ・ルパンシリーズ』(モーリス・ルブラン作)でアルセーヌ・ルパンの敵役として登場するパリ警視庁のガニマール警部の孫が登場した。
 第21話 - 蒸気機関車の疾走シーンの一部は、後にAプロダクションが制作した劇場作品「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」の機関車疾走シーンに同じ構図で流用されている。
 第23話 - 銭形が警視総監にアジト壊滅作戦の計画書を差し出すシーンに書かれていたのは「ルパンが始まって約半年程の年月がすぎましたが、本日の話(23話)をもちまして2クールで完結することになりました」という文で、すなわち終了のお知らせだった。その後に「私個人のことを申せば、途中入院を致したために…」と続くが、これが誰の事なのかは不明。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ルパン三世 1st series 第1話 ルパンは燃えているか・・・・?!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

頭文字D First Stage 第3話 ダウンヒルスペシャリスト登場


entry-56


頭文字D First Stage 第3話 ダウンヒルスペシャリスト登場

解説:頭文字D(イニシャル・ディー / 英語表記: Initial D) は、しげの秀一による日本の漫画作品、またそれを原作にしたテレビアニメと映画を指す。通称「イニD」。峠道において自動車を高速で走行させることを目的とする、走り屋の若者たちを描いた作品である。
漫画は『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、1995年30号から2013年35号まで連載された。単行本はヤンマガKCより全48巻。
峠の走り屋を扱うしげのの漫画作品としては、『バリバリ伝説』『トンネルぬけたら☆スカイブルー』に続く3作品目となる。本作ではアマチュアドライバーの主人公が関東各地の猛者との対戦を重ねながら、“公道最速”を目指していく姿が描かれている。また、主人公が属する精鋭チーム「プロジェクトD」の県外遠征を、各エリアの有力チームが迎えうつという対抗戦も本作の特徴である。

ストーリー:コミックス17巻/アニメ3rd Stageをターニングポイントとして、大きく高校生時代とプロジェクトD編に分かれる。

高校生時代
 (~ コミックス17巻 Vol.191/~ アニメ3rd Stage)
 藤原拓海(ふじわら たくみ)は一見ごく普通の高校生だが、父が営む「藤原とうふ店」の配送を中学生時代から手伝い、秋名山の峠道で日々AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを走らせるうちに、非凡なドライビングテクニックを身に着けていた。ある日、赤城山を本拠地とする走り屋チーム「赤城レッドサンズ」のNo.2である高橋啓介(たかはし けいすけ)に勝利したことで、「秋名のハチロク」の噂は近隣に広まっていく。当初は状況に流されるままバトルを受ける拓海だったが、手練の走り屋たちの挑戦を経て、次第に自分の才能と夢を見つめなおすようになっていった。

プロジェクトD編
 (コミックス17巻 Vol.192/~ゲームSpecial Stageストーリーモード第3部 ~ アニメFinal Stage)
 やがて、拓海は「頂点に立つドライバーになる」という夢を持ち、啓介の兄・高橋涼介(たかはし りょうすけ)が立ち上げた群馬選抜チーム「プロジェクトD」のメンバーに加わる。プロジェクトDは「1年間のみの限定活動」「関東完全制圧」を謳い、拓海がダウンヒル、啓介がヒルクライムを受け持つダブルエース体制で、県外の名だたる峠道へ遠征する。拓海は愛車ハチロクを自在に操り、誰の目にも圧倒的に速いと思える車を相手に対等な勝負を繰り広げ、公道最速伝説を築いていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“頭文字D First Stage 第3話 ダウンヒルスペシャリスト登場”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

頭文字D First Stage 第2話 リベンジ宣言!ほえるターボ


entry-55


頭文字D First Stage 第2話 リベンジ宣言!ほえるターボ

解説:頭文字D(イニシャル・ディー / 英語表記: Initial D) は、しげの秀一による日本の漫画作品、またそれを原作にしたテレビアニメと映画を指す。通称「イニD」。峠道において自動車を高速で走行させることを目的とする、走り屋の若者たちを描いた作品である。
漫画は『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、1995年30号から2013年35号まで連載された。単行本はヤンマガKCより全48巻。
峠の走り屋を扱うしげのの漫画作品としては、『バリバリ伝説』『トンネルぬけたら☆スカイブルー』に続く3作品目となる。本作ではアマチュアドライバーの主人公が関東各地の猛者との対戦を重ねながら、“公道最速”を目指していく姿が描かれている。また、主人公が属する精鋭チーム「プロジェクトD」の県外遠征を、各エリアの有力チームが迎えうつという対抗戦も本作の特徴である。

ストーリー:コミックス17巻/アニメ3rd Stageをターニングポイントとして、大きく高校生時代とプロジェクトD編に分かれる。

高校生時代
 (~ コミックス17巻 Vol.191/~ アニメ3rd Stage)
 藤原拓海(ふじわら たくみ)は一見ごく普通の高校生だが、父が営む「藤原とうふ店」の配送を中学生時代から手伝い、秋名山の峠道で日々AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを走らせるうちに、非凡なドライビングテクニックを身に着けていた。ある日、赤城山を本拠地とする走り屋チーム「赤城レッドサンズ」のNo.2である高橋啓介(たかはし けいすけ)に勝利したことで、「秋名のハチロク」の噂は近隣に広まっていく。当初は状況に流されるままバトルを受ける拓海だったが、手練の走り屋たちの挑戦を経て、次第に自分の才能と夢を見つめなおすようになっていった。

プロジェクトD編
 (コミックス17巻 Vol.192/~ゲームSpecial Stageストーリーモード第3部 ~ アニメFinal Stage)
 やがて、拓海は「頂点に立つドライバーになる」という夢を持ち、啓介の兄・高橋涼介(たかはし りょうすけ)が立ち上げた群馬選抜チーム「プロジェクトD」のメンバーに加わる。プロジェクトDは「1年間のみの限定活動」「関東完全制圧」を謳い、拓海がダウンヒル、啓介がヒルクライムを受け持つダブルエース体制で、県外の名だたる峠道へ遠征する。拓海は愛車ハチロクを自在に操り、誰の目にも圧倒的に速いと思える車を相手に対等な勝負を繰り広げ、公道最速伝説を築いていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“頭文字D First Stage 第2話 リベンジ宣言!ほえるターボ”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

頭文字D First Stage 第1話 究極のとうふ屋ドリフト


entry-54


頭文字D First Stage 第1話 究極のとうふ屋ドリフト

解説:頭文字D(イニシャル・ディー / 英語表記: Initial D) は、しげの秀一による日本の漫画作品、またそれを原作にしたテレビアニメと映画を指す。通称「イニD」。峠道において自動車を高速で走行させることを目的とする、走り屋の若者たちを描いた作品である。
漫画は『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、1995年30号から2013年35号まで連載された。単行本はヤンマガKCより全48巻。
峠の走り屋を扱うしげのの漫画作品としては、『バリバリ伝説』『トンネルぬけたら☆スカイブルー』に続く3作品目となる。本作ではアマチュアドライバーの主人公が関東各地の猛者との対戦を重ねながら、“公道最速”を目指していく姿が描かれている。また、主人公が属する精鋭チーム「プロジェクトD」の県外遠征を、各エリアの有力チームが迎えうつという対抗戦も本作の特徴である。

ストーリー:コミックス17巻/アニメ3rd Stageをターニングポイントとして、大きく高校生時代とプロジェクトD編に分かれる。

高校生時代
 (~ コミックス17巻 Vol.191/~ アニメ3rd Stage)
 藤原拓海(ふじわら たくみ)は一見ごく普通の高校生だが、父が営む「藤原とうふ店」の配送を中学生時代から手伝い、秋名山の峠道で日々AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを走らせるうちに、非凡なドライビングテクニックを身に着けていた。ある日、赤城山を本拠地とする走り屋チーム「赤城レッドサンズ」のNo.2である高橋啓介(たかはし けいすけ)に勝利したことで、「秋名のハチロク」の噂は近隣に広まっていく。当初は状況に流されるままバトルを受ける拓海だったが、手練の走り屋たちの挑戦を経て、次第に自分の才能と夢を見つめなおすようになっていった。

プロジェクトD編
 (コミックス17巻 Vol.192/~ゲームSpecial Stageストーリーモード第3部 ~ アニメFinal Stage)
 やがて、拓海は「頂点に立つドライバーになる」という夢を持ち、啓介の兄・高橋涼介(たかはし りょうすけ)が立ち上げた群馬選抜チーム「プロジェクトD」のメンバーに加わる。プロジェクトDは「1年間のみの限定活動」「関東完全制圧」を謳い、拓海がダウンヒル、啓介がヒルクライムを受け持つダブルエース体制で、県外の名だたる峠道へ遠征する。拓海は愛車ハチロクを自在に操り、誰の目にも圧倒的に速いと思える車を相手に対等な勝負を繰り広げ、公道最速伝説を築いていく。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“頭文字D First Stage 第1話 究極のとうふ屋ドリフト”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ワンピース ONE PIECE 第3話 モーガンVSルフィ!謎の美少女は誰?


entry-52-1


ワンピース ONE PIECE 第3話 モーガンVSルフィ!謎の美少女は誰?

解説:海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している。また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。
『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。第76巻時点で、国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億2000万部を突破している(全世界で3億2000万部という報道もある)。また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている(詳細はONE PIECE (アニメ)を参照)。2010年以降、多くの企業とのコラボ企画が実施され、全国各地で様々なイベントが行われている。

ストーリー:サバイバルの海 超新星編【1巻第1話 - 61巻第597話】

東の海編【1巻 - 12巻】
 冒険の始まり(1巻)
 オレンジの町編(1巻 - 3巻)
 シロップ村編(3巻 - 5巻)
 バラティエ編(5巻 - 8巻)
 アーロンパーク編(8巻 - 11巻)
 ローグタウン編(11巻 - 12巻)

アラバスタ編【12巻 - 23巻】
 偉大なる航路突入(12巻 - 13巻)
 リトルガーデン編(13巻 - 15巻)
 ドラム島編(15巻 - 17巻)
 アラバスタ編(17巻 - 23巻)

空島編【24巻 - 32巻】
 ジャヤ編(24巻 - 25巻)
 空島編(26巻 - 32巻)

ウォーターセブン編【32巻 - 46巻】
 ロングリングロングランド編(32巻 - 34巻)
 ウォーターセブン編(34巻 - 39巻)
 エニエス・ロビー編(39巻 - 46巻)

スリラーバーク編【46巻 - 50巻】

頂上戦争編【50巻 - 61巻】
 シャボンディ諸島編(50巻 - 53巻)
 女ヶ島編(53巻 - 54巻)
 インペルダウン編(54巻 - 56巻)
 マリンフォード編(56巻 - 61巻)

最後の海 新世界編【61巻第598話 - 】

魚人島編【61巻 - 66巻】

パンクハザード編【66巻 - 70巻】

ドレスローザ編【70巻 - 80巻】

四皇編【80巻 - 】
 ゾウ編(80巻 - 82巻)
 ホールケーキアイランド編(82巻 - )


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ワンピース ONE PIECE 第3話 モーガンVSルフィ!謎の美少女は誰?”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ワンピース ONE PIECE 第2話 大剣豪現る!海賊狩りロロノア・ゾロ


entry-51-1


ワンピース ONE PIECE 第2話 大剣豪現る!海賊狩りロロノア・ゾロ

解説:海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している。また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。
『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。第76巻時点で、国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億2000万部を突破している(全世界で3億2000万部という報道もある)。また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている(詳細はONE PIECE (アニメ)を参照)。2010年以降、多くの企業とのコラボ企画が実施され、全国各地で様々なイベントが行われている。

ストーリー:サバイバルの海 超新星編【1巻第1話 - 61巻第597話】

東の海編【1巻 - 12巻】
 冒険の始まり(1巻)
 オレンジの町編(1巻 - 3巻)
 シロップ村編(3巻 - 5巻)
 バラティエ編(5巻 - 8巻)
 アーロンパーク編(8巻 - 11巻)
 ローグタウン編(11巻 - 12巻)

アラバスタ編【12巻 - 23巻】
 偉大なる航路突入(12巻 - 13巻)
 リトルガーデン編(13巻 - 15巻)
 ドラム島編(15巻 - 17巻)
 アラバスタ編(17巻 - 23巻)

空島編【24巻 - 32巻】
 ジャヤ編(24巻 - 25巻)
 空島編(26巻 - 32巻)

ウォーターセブン編【32巻 - 46巻】
 ロングリングロングランド編(32巻 - 34巻)
 ウォーターセブン編(34巻 - 39巻)
 エニエス・ロビー編(39巻 - 46巻)

スリラーバーク編【46巻 - 50巻】

頂上戦争編【50巻 - 61巻】
 シャボンディ諸島編(50巻 - 53巻)
 女ヶ島編(53巻 - 54巻)
 インペルダウン編(54巻 - 56巻)
 マリンフォード編(56巻 - 61巻)

最後の海 新世界編【61巻第598話 - 】

魚人島編【61巻 - 66巻】

パンクハザード編【66巻 - 70巻】

ドレスローザ編【70巻 - 80巻】

四皇編【80巻 - 】
 ゾウ編(80巻 - 82巻)
 ホールケーキアイランド編(82巻 - )


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ワンピース ONE PIECE 第2話 大剣豪現る!海賊狩りロロノア・ゾロ”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

ワンピース ONE PIECE 第1話 俺はルフィ!海賊王になる男だ!


entry-50-1


ワンピース ONE PIECE 第1話 俺はルフィ!海賊王になる男だ!

解説:海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している。また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。
『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。第76巻時点で、国内累計発行部数は日本の漫画では最高となる3億2000万部を突破している(全世界で3億2000万部という報道もある)。また、第67巻は初版発行部数405万部、第66巻は初動週間売上227万5000部の国内出版史上最高記録を樹立するなど、出版の国内最高記録をいくつも保持している。2015年6月15日、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1999年よりテレビアニメがフジテレビ系列で放送されており、東映アニメーション製作のアニメ作品としては最長のロングラン作品になっている(詳細はONE PIECE (アニメ)を参照)。2010年以降、多くの企業とのコラボ企画が実施され、全国各地で様々なイベントが行われている。

ストーリー:サバイバルの海 超新星編【1巻第1話 - 61巻第597話】

東の海編【1巻 - 12巻】
 冒険の始まり(1巻)
 オレンジの町編(1巻 - 3巻)
 シロップ村編(3巻 - 5巻)
 バラティエ編(5巻 - 8巻)
 アーロンパーク編(8巻 - 11巻)
 ローグタウン編(11巻 - 12巻)

アラバスタ編【12巻 - 23巻】
 偉大なる航路突入(12巻 - 13巻)
 リトルガーデン編(13巻 - 15巻)
 ドラム島編(15巻 - 17巻)
 アラバスタ編(17巻 - 23巻)

空島編【24巻 - 32巻】
 ジャヤ編(24巻 - 25巻)
 空島編(26巻 - 32巻)

ウォーターセブン編【32巻 - 46巻】
 ロングリングロングランド編(32巻 - 34巻)
 ウォーターセブン編(34巻 - 39巻)
 エニエス・ロビー編(39巻 - 46巻)

スリラーバーク編【46巻 - 50巻】

頂上戦争編【50巻 - 61巻】
 シャボンディ諸島編(50巻 - 53巻)
 女ヶ島編(53巻 - 54巻)
 インペルダウン編(54巻 - 56巻)
 マリンフォード編(56巻 - 61巻)

最後の海 新世界編【61巻第598話 - 】

魚人島編【61巻 - 66巻】

パンクハザード編【66巻 - 70巻】

ドレスローザ編【70巻 - 80巻】

四皇編【80巻 - 】
 ゾウ編(80巻 - 82巻)
 ホールケーキアイランド編(82巻 - )


にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“ワンピース ONE PIECE 第1話 俺はルフィ!海賊王になる男だ!”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

シティーハンター 第3話 愛よ消えないで! 明日へのテンカウント


entry-48-1


シティーハンター 第3話 愛よ消えないで! 明日へのテンカウント

解説:1987年に『シティーハンター』としてテレビアニメ化されたのを皮切りに、テレビシリーズとしては4度のアニメ化と3度のスペシャルが放送されたほか、劇場用アニメ映画として3本が発表され、いずれの作品も制作にはよみうりテレビとサンライズが関わっている。
ミリタリズムやリアリティの描写は原作の時点ですでに荒唐無稽な部分が存在した(普通の回転式拳銃にサプレッサーを装着して発砲することで、消音されることが描かれているが、実際には発射時にシリンダーからガスが漏れる構造なので、サプレッサーを装着しても無意味である、等)が、アニメ版ではそれに加えて荒唐無稽なメカ描写や考証が目立っており(拳銃の威力に対するその破壊力や反動、自動車や建物の強度、等)、見栄えとしてのアクションが重要視されている。

ストーリー:アニメ版の内容の大半は、原作と違って1つのエピソードを1話完結か前編・後編と構成したものである。原作がオムニバス形式であるため、アニメオリジナルのエピソードも多く、全140話中75話がオリジナル作品となっている。そのため、「獠と香が敵対する」といった独創性のあるエピソードも生まれた。また、放送時間の都合上子供も見るため、台詞として登場するものの実際に獠が「もっこり」させているシーンはない。アニメ化に際し、この点で苦心したことは後にこだま兼嗣が文庫版の解説で語っている。ただし、第8話では一瞬だけ獠の陰部が映ったシーンがあった(このシーンはモザイクで加工されている)。
初期および後期のエピソードの一部、『獠と恐るべき似た者姉妹 !!』(原作第31巻に収録)以降の連載作品はアニメ化されていない。原作連載終了後に放送されたテレビスペシャル版は、いずれもアニメオリジナルの内容である。
毎回登場する女性ゲストには、基本として有名女性声優が出演した。また、女優としては水沢有美が第45話で、国生さゆりが第1話と第2話の銀狐のエピソードで出演している。中盤以降、出演できる女性声優が少なくなったため、アフレコの日にちを変更するなどして都合をつけていたという逸話もある。
原作者の北条は「獠の飛行機恐怖症」という設定を早い時期から考えていたが、アニメ版の制作にはほとんど関与せずスタッフに任せていたため、第2話や第16話(飛行機恐怖症が理由ではないが、離陸直後にパラシュートで機外へ脱出している)では獠が飛行機に乗っている場面が放送されてしまった。「獠の飛行機恐怖症」は極度のもので、飛行機の姿を見たり音を聞いたりするだけでも恐怖に支配されてしまうという設定である。そのため、「獠の飛行機恐怖症」という設定はアニメ版への配慮から、『2』が終了するまでは原作でも描かれていない(第7話でも、獠が飛行機に乗っているシーンがある)。しかし、事件解決後に依頼人が国外へ旅立つラストシーンが多く、依頼人の乗った飛行機を空港で数多く見送っている。また、ハイジャックされた飛行機の操縦室にいる犯人を外部から狙撃するという仕事もある。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“シティーハンター 第3話 愛よ消えないで! 明日へのテンカウント”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

シティーハンター 第2話 私を殺して!! 美女に照準は似合わない


entry-47-1


シティーハンター 第2話 私を殺して!! 美女に照準は似合わない

解説:1987年に『シティーハンター』としてテレビアニメ化されたのを皮切りに、テレビシリーズとしては4度のアニメ化と3度のスペシャルが放送されたほか、劇場用アニメ映画として3本が発表され、いずれの作品も制作にはよみうりテレビとサンライズが関わっている。
ミリタリズムやリアリティの描写は原作の時点ですでに荒唐無稽な部分が存在した(普通の回転式拳銃にサプレッサーを装着して発砲することで、消音されることが描かれているが、実際には発射時にシリンダーからガスが漏れる構造なので、サプレッサーを装着しても無意味である、等)が、アニメ版ではそれに加えて荒唐無稽なメカ描写や考証が目立っており(拳銃の威力に対するその破壊力や反動、自動車や建物の強度、等)、見栄えとしてのアクションが重要視されている。

ストーリー:アニメ版の内容の大半は、原作と違って1つのエピソードを1話完結か前編・後編と構成したものである。原作がオムニバス形式であるため、アニメオリジナルのエピソードも多く、全140話中75話がオリジナル作品となっている。そのため、「獠と香が敵対する」といった独創性のあるエピソードも生まれた。また、放送時間の都合上子供も見るため、台詞として登場するものの実際に獠が「もっこり」させているシーンはない。アニメ化に際し、この点で苦心したことは後にこだま兼嗣が文庫版の解説で語っている。ただし、第8話では一瞬だけ獠の陰部が映ったシーンがあった(このシーンはモザイクで加工されている)。
初期および後期のエピソードの一部、『獠と恐るべき似た者姉妹 !!』(原作第31巻に収録)以降の連載作品はアニメ化されていない。原作連載終了後に放送されたテレビスペシャル版は、いずれもアニメオリジナルの内容である。
毎回登場する女性ゲストには、基本として有名女性声優が出演した。また、女優としては水沢有美が第45話で、国生さゆりが第1話と第2話の銀狐のエピソードで出演している。中盤以降、出演できる女性声優が少なくなったため、アフレコの日にちを変更するなどして都合をつけていたという逸話もある。
原作者の北条は「獠の飛行機恐怖症」という設定を早い時期から考えていたが、アニメ版の制作にはほとんど関与せずスタッフに任せていたため、第2話や第16話(飛行機恐怖症が理由ではないが、離陸直後にパラシュートで機外へ脱出している)では獠が飛行機に乗っている場面が放送されてしまった。「獠の飛行機恐怖症」は極度のもので、飛行機の姿を見たり音を聞いたりするだけでも恐怖に支配されてしまうという設定である。そのため、「獠の飛行機恐怖症」という設定はアニメ版への配慮から、『2』が終了するまでは原作でも描かれていない(第7話でも、獠が飛行機に乗っているシーンがある)。しかし、事件解決後に依頼人が国外へ旅立つラストシーンが多く、依頼人の乗った飛行機を空港で数多く見送っている。また、ハイジャックされた飛行機の操縦室にいる犯人を外部から狙撃するという仕事もある。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“シティーハンター 第2話 私を殺して!! 美女に照準は似合わない”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

シティーハンター 第1話 粋なスイーパー XYZは危険なカクテル


entry-46-1


シティーハンター 第1話 粋なスイーパー XYZは危険なカクテル

解説:1987年に『シティーハンター』としてテレビアニメ化されたのを皮切りに、テレビシリーズとしては4度のアニメ化と3度のスペシャルが放送されたほか、劇場用アニメ映画として3本が発表され、いずれの作品も制作にはよみうりテレビとサンライズが関わっている。
ミリタリズムやリアリティの描写は原作の時点ですでに荒唐無稽な部分が存在した(普通の回転式拳銃にサプレッサーを装着して発砲することで、消音されることが描かれているが、実際には発射時にシリンダーからガスが漏れる構造なので、サプレッサーを装着しても無意味である、等)が、アニメ版ではそれに加えて荒唐無稽なメカ描写や考証が目立っており(拳銃の威力に対するその破壊力や反動、自動車や建物の強度、等)、見栄えとしてのアクションが重要視されている。

ストーリー:アニメ版の内容の大半は、原作と違って1つのエピソードを1話完結か前編・後編と構成したものである。原作がオムニバス形式であるため、アニメオリジナルのエピソードも多く、全140話中75話がオリジナル作品となっている。そのため、「獠と香が敵対する」といった独創性のあるエピソードも生まれた。また、放送時間の都合上子供も見るため、台詞として登場するものの実際に獠が「もっこり」させているシーンはない。アニメ化に際し、この点で苦心したことは後にこだま兼嗣が文庫版の解説で語っている。ただし、第8話では一瞬だけ獠の陰部が映ったシーンがあった(このシーンはモザイクで加工されている)。
初期および後期のエピソードの一部、『獠と恐るべき似た者姉妹 !!』(原作第31巻に収録)以降の連載作品はアニメ化されていない。原作連載終了後に放送されたテレビスペシャル版は、いずれもアニメオリジナルの内容である。
毎回登場する女性ゲストには、基本として有名女性声優が出演した。また、女優としては水沢有美が第45話で、国生さゆりが第1話と第2話の銀狐のエピソードで出演している。中盤以降、出演できる女性声優が少なくなったため、アフレコの日にちを変更するなどして都合をつけていたという逸話もある。
原作者の北条は「獠の飛行機恐怖症」という設定を早い時期から考えていたが、アニメ版の制作にはほとんど関与せずスタッフに任せていたため、第2話や第16話(飛行機恐怖症が理由ではないが、離陸直後にパラシュートで機外へ脱出している)では獠が飛行機に乗っている場面が放送されてしまった。「獠の飛行機恐怖症」は極度のもので、飛行機の姿を見たり音を聞いたりするだけでも恐怖に支配されてしまうという設定である。そのため、「獠の飛行機恐怖症」という設定はアニメ版への配慮から、『2』が終了するまでは原作でも描かれていない(第7話でも、獠が飛行機に乗っているシーンがある)。しかし、事件解決後に依頼人が国外へ旅立つラストシーンが多く、依頼人の乗った飛行機を空港で数多く見送っている。また、ハイジャックされた飛行機の操縦室にいる犯人を外部から狙撃するという仕事もある。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像へ アニメ とれまが
blogramのブログランキング ブログランキング


“シティーハンター 第1話 粋なスイーパー XYZは危険なカクテル”の続きを見る!≫

関連記事

☞ 関連記事

サイト内検索
※ctrl+vでサイト内検索ができます!



Welcome to my blog
いつでも里親募集中
my blog
プロフィール

れごらす

Author:れごらす
THEアニメ動画!へようこそ!




with Ajax Amazon
アクセスランキング
PR
人気ページランキング

ブログパーツ
ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログ アニメ画像 blogramのブログランキング
ブログランキング
アニメ

とれまが
アルバム
アニメ/特撮リスト
file ・アニメ/特撮 [ア]
 ・頭文字D First Stage
 ・宇宙戦艦ヤマト
 ・ウルトラマン
file ・アニメ/特撮 [カ]
 ・機動戦士ガンダム
file ・アニメ/特撮 [サ]
 ・シティーハンター
 ・新世紀エヴァンゲリオン
file ・アニメ/特撮 [タ]
 ・Dr.スランプ アラレちゃん
 ・ドラゴンボール
file ・アニメ/特撮 [ナ]
file ・アニメ/特撮 [ハ]
 ・北斗の拳
file ・アニメ/特撮 [マ]
file ・アニメ/特撮 [ヤ]
file ・アニメ/特撮 [ラ]
 ・ルパン三世
file ・アニメ/特撮 [ワ]
 ・ワンピース ONE PIECE
楽天市場
アニメ/特撮映画リスト
AdMax
カテゴリ
フレンドリーリンク
月別アーカイブ

RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
利用規約と免責事項
当サイトは各動画共有サイトにアップロードされている動画を紹介し、個人で楽しむことを目的に運営しております。著作権侵害を目的とするものではありません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者に帰属しております。 著作権等、何らかの権利を侵害する恐れがある場合は、直ちにリンクの削除等の対応を致しますので該当する項目、並びに該当する恐れのある項目を明記の上、こちらから御連絡下さい。 尚、当サイトの内容・情報をご利用の際は自己責任においてご利用下さいますようお願いいたします。利用により不利益・損害・トラブル等が発生した場合でも当サイトは賠償する責任を一切負いません。
サイドバー2下の追尾スペース